« 写真日記493 | メイン | Cry Baby Mini »

2022年12月15日

ASUS PH-GTX1660S-O6G

カテゴリー: コンピュータ

1月に組んだWindows 11マシンをまだ実戦投入できていません。頃合いをみてWindows 10マシンからビデオカードを移植しようと思っていたのですが、面倒でやっていないのが原因です。いつまでも放置しているのはもったいないので、新しいカードを買ってしまいました。

5年半くらい前にGeForce GTX 1050のカードを買ったときは、GPGPUの研究用と書いたままその後フォローしていませんでしたが、期待以上に高速化できることが分かり、今では仕事の開発でGPUを多用しています。そこで、今回は少しですが以前より高性能なチップにすることにしました。

とはいえ、昨今の仮想通貨マイニング需要によるGPU高騰の余波もあり、意外と高いです。出せても3万円くらいまでなので、ちょっと古いけどGTX 1660にしました。新しいRTXシリーズはゲームをやらない私にはあまり意味がない新機能が多いですしね。いろいろ見繕って、1660 Super搭載のASUSのカードが3万円弱だったので、それにしました。

ASUS PH-GTX1660S-O6G1660は補助電源が必要なタイプですが(TDPは125W)うちのマシンの電源は550Wなので、たぶん余裕です。まだM.2のSSDが1枚入ってるだけですしね。このあと増えたとしてもおそらくHDDが1台、光学式ドライブ、TVチューナーカードくらいなので、このままでイケるでしょう。

軽くテストもしてみました。以前CUDAで開発した画像処理プログラムを実行してみたところ、以下のような結果でした。それぞれPCは違いますが(1650搭載機は借り物)参考にはなりますよね。とりあえずスペックから期待できるくらいの速度が出ているので満足です。

GTX 1050: 10秒
GTX 1650: 9秒
GTX 1660 Super: 6秒

参考(GPUなしのマルチスレッド処理)
Core i7-11700: 30秒


最後に、いつもどおり備忘録として現在のパーツ構成をまとめておきます。

ケースANTECP5
電源玄人志向KRPW-BK550W/85+
マザーボードASUSPRIME B560M-K
CPUIntelCore i7-11700
メモリADATAAX4U320088G16A-DCBK20 (DDR4 SDRAM 8GBx2)
ビデオカードASUSPH-GTX1660S-O6G
SSDWestern DigitalWD_BLACK SN750 SE NVMe (1TB)
OSMicrosoftWindows 11 Home (DSP版)


コメント

よろしければコメントしてください。

※メールアドレス以外の項目はこのページ上に公開されます。個人情報などの入力にはご注意ください。




保存しますか?


「投稿」ボタンを押してから書き込み完了までに多少時間がかかる場合があります。ご了承ください。