« 写真日記435 | メイン | 写真日記437 »

2021年9月13日

写真日記436

カテゴリー: CONTAX_T3, 写真

久々にフィルム写真です。春頃からずっとCONTAX T3に入っていた1本を、やっと使い切りました(^^;) 夏はあまり写真を撮らないというのもありますが、なぜかT3だと時間がかかります。絞り優先AEが使えるとはいえ、基本はシャッターを押すだけのカメラなので、退屈なのでしょうね。

富津岬 一宮休憩所

CONTAX T3 (Carl Zeiss, Sonnar 2.8/35 T*)
Kodak ColorPlus 200

CONTAX T3 (Carl Zeiss, Sonnar 2.8/35 T*)
Kodak ColorPlus 200

左の写真は4月10日の富津岬ですね。こういった写真はデジタルのほうが向いているかもしれません。右は別の日ですが、どこぞの電柱を、なんとなく(^^;)

刑部岬 印旛沼公園

CONTAX T3 (Carl Zeiss, Sonnar 2.8/35 T*)
Kodak ColorPlus 200

CONTAX T3 (Carl Zeiss, Sonnar 2.8/35 T*)
Kodak ColorPlus 200

左はもはや撮影日不明の刑部岬。最近しょっちゅう行ってますからね。可能性としては7月17日かな? しかしネガフィルムはやはり空と海の青が綺麗です。右は別の日の印旛沼公園です。雨上がりで石畳が綺麗だったのでなんとなく。おそらく絞り開放で撮ったと思いますが、ちょっとシャープさに欠けますね。少し絞ったほうが良かったかもしれません。

佐倉ふるさと広場 1 佐倉ふるさと広場 2

CONTAX T3 (Carl Zeiss, Sonnar 2.8/35 T*)
Kodak ColorPlus 200

CONTAX T3 (Carl Zeiss, Sonnar 2.8/35 T*)
Kodak ColorPlus 200

最後の2枚は先日5日の佐倉ふるさと広場です。向日葵はちょっと色飽和気味で、やはりデジタルのほうが向いているでしょうか。この時間帯は少し曇ってましたけどね。右は反対側。空と緑が綺麗です。これも絞り開放だったと思います。

実はフィルムの最初のほうには桜の写真もあったのですが、ことごとくピントを外していました。このT3のオートフォーカスにとっては苦手な被写体だったのかもしれません。一眼レフと違ってファインダーでピントを確認することができないので、難しいですね。



コメント

よろしければコメントしてください。

※メールアドレス以外の項目はこのページ上に公開されます。個人情報などの入力にはご注意ください。




保存しますか?


「投稿」ボタンを押してから書き込み完了までに多少時間がかかる場合があります。ご了承ください。