« Pancolar 50mm F1.8 | メイン | 写真日記412 »

2021年4月30日

写真日記411

カテゴリー: Rolleicord, 写真

ローライコードで撮影した2本目のフィルムの現像があがってきました。撮影は4月18日の佐倉城址公園です。

佐倉城址公園 1 佐倉城址公園 2

Rolleicord (Triotar 1:3,5 f=7.5cm)
FUJICOLOR PRO 160 NS

Rolleicord (Triotar 1:3,5 f=7.5cm)
FUJICOLOR PRO 160 NS

姥が池の周辺の新緑が綺麗で、ここだけでフィルム1本、撮りきってしまいました。まだ外で中判のフィルムを装填する勇気はないので、予備は持っていきませんでした(^^;)

佐倉城址公園 3 佐倉城址公園 4

Rolleicord (Triotar 1:3,5 f=7.5cm)
FUJICOLOR PRO 160 NS

Rolleicord (Triotar 1:3,5 f=7.5cm)
FUJICOLOR PRO 160 NS

今回はマゼンタかぶりが大きい写真が多く、緑の発色に影響するので補正しています。

佐倉城址公園 5 佐倉城址公園 6

Rolleicord (Triotar 1:3,5 f=7.5cm)
FUJICOLOR PRO 160 NS

Rolleicord (Triotar 1:3,5 f=7.5cm)
FUJICOLOR PRO 160 NS

最短撮影距離(1mかな?)にも挑戦してみたのですが、たんぽぽはちょっと甘かった・・・ 。すりガラスのファインダーは薄暗いと、ほとんど見えません。背景も妙に暗く写っていますが、でもやはり中判は被写界深度が浅く、よくボケますね。これを活かした撮影をしたいです。


前回のフィルム装填時の赤窓からの光漏れは、今回は発生していませんでした。部屋を薄暗くして、手で光を遮りながら手早くやったのが良かったのだと思います。また、せっかくなので1コマ目までどれくらい巻く必要があるのかも数えました。フィルムをスプールに挿入して少し巻き、スタートマークの矢印が見えたら裏蓋を閉め、そこから巻き上げノブを8回転と20分(120度)回すと1コマ目の位置になることが分かりました。カメラとフィルムが同じなら変わらないはずなので、次は赤窓を開けずに装填してみようと思います。

あと今回は撮影せずに巻き上げてしまう失敗を1度やらかしました(^^;) 4コマ目を撮影したあと巻いたかどうか分からなくなってしまって、多重露光してしまうよりマシと思って(私のローライコードはII型なので多重露光防止機構がない)もういちど巻いてしまいました。12枚しか撮れないのに、これは痛い・・・。



コメント

よろしければコメントしてください。

※メールアドレス以外の項目はこのページ上に公開されます。個人情報などの入力にはご注意ください。




保存しますか?


「投稿」ボタンを押してから書き込み完了までに多少時間がかかる場合があります。ご了承ください。