2014年3月15日

F1 オーストラリアGP 予選

オーストラリアGPの2日目、土曜フリー走行および予選を見ての感想です。

可夢偉は雨にも助けられ、Q2進出の15位という素晴らしい結果でした。15位を素晴らしいと言わなければならないのは残念ですが、そういうチームですからね・・・。実際、この結果が今シーズンの最高順位となっても驚きません。

ボッタスが5グリッド降格ペナルティなので、明日は14位からのスタートとなるようですが、この順位を守るのはかなり難しいでしょうね。とはいえ、リタイアが多ければ入賞のチャンスだってあるかもしれないので、なんとか完走して欲しいです。

しかし、今年のF1を初めてマジマジと見ましたが、あの野太いエキゾースト音は残念ですねぇ。他のカテゴリーにはない、あの甲高いF1サウンドは、これで永遠に失われてしまったのでしょうか。意外と大きな損失なんじゃないかと感じました。

コメント (0)

2014年3月14日

F1 オーストラリアGP 開幕

今週末は2014年のF1開幕戦、オーストラリアGPです。以下、金曜フリー走行の結果を見ての感想です。

ケータハムからF1復帰した小林可夢偉は、チームメイトを含め、今日はトラブルでほとんど走れなかったようです。明日の午前だけでなんとかなるのでしょうか。下位チームなので入賞を期待したりはしていませんが、せめて完走はしてもらいたいところです。

全く新しいレギュレーションでの新シーズンということで、他のチームもかなりトラブルが出ているようですね。シーズン序盤はサバイバルレースになりそうで、楽しみです。

コメント (0)

2014年2月17日

佐藤公哉がGP2に参戦

佐藤公哉が今季GP2に参戦することが決まったそうです。1月に発表があった伊沢拓也に加えて、今年は2人の日本人ドライバーが走ることになります。嬉しいですね。

佐藤公哉はまだ24歳だし、昨年ザウバーF1チームをテストした経験もあります。やはり次の日本人F1ドライバーは、この人でしょうか。本人もその気だと思うので、ぜひ良い成績を残して夢を実現させて欲しいですね。

とはいえ、GP2がF1の登竜門だった時代は過去のものとなってしまった観があるので、実際にはスポンサー次第なんでしょうね(^^;) 身も蓋もないけど、それが現実だと思います。

コメント (0)

2014年1月31日

F1 マルシア MR03

マルシアチームの今年の新車、MR03がお目見えしました。気になるノーズですが、カラーリングのせいか、他チームのクルマと比べて凄く自然に見えます。全体的に格好良いですね。果たして格言どおり"美しいクルマは速い"となるでしょうか?(^^;) とりあえず、これで全11チームの新車が出揃いましたね。

今週ヘレスで行われているテストでは本日、小林可夢偉も走行したようです。残念ながら雨だったようですが、ケータハムの新車にどれくらいのポテンシャルがあるのか気になりますね。

コメント (0)

2014年1月28日

F1 4チームの新車がお目見え

シーズン前のヘレステストが開始され、これまで発表がなかったレッドブル、トロロッソ、メルセデス、ケータハムの新車がお目見えしました。マルシアも本日発表予定でしたが、トラブルで延期となったようです。でも、これでほぼ出揃いましたね。

気になる各車のフロントノーズの形状ですが、ケータハムが凄いです。凄く、格好悪いです(笑) たぶん、これが全チーム中、いちばん個性的なデザインになるでしょう。しかし、見た目と速さは別です。もし、この形が"正解"だとしたら、今季ケータハムがF1を制するなんてことも・・・あるわけないか(^^;) でも、せめて中堅チームと争える速さがあると嬉しいんですけどねぇ。

コメント (0)

2014年1月27日

F1 ザウバー C33

連日のF1ネタですが、ザウバーチームの今年の新車、C33が発表されました。例によって写真のみですが、フロントノーズはマクラーレンに近い形状ですね。カラーリングは昨年とほぼ同じでしょうか。

明日からシーズン前のヘレステストも始まります。ケータハムの小林可夢偉は金曜日に走行予定だそうで、楽しみですね。

コメント (0)

2014年1月26日

F1 フェラーリ F14 T

フェラーリの今年の新車、F14 Tが発表になりました。とはいえ、フェラーリも写真のみのようです(^^;) ノーズの形状は、これまでの他チームにない独特の曲線で、なかなか興味深いです。このチームはまた、ドライバー対決も楽しみですね。

しかし、レギュレーションが変わった年というのは、やはり面白いですね。生物が、その進化の初期段階で見せた多様性のように、様々な形状が試されるわけですね(笑) そして来年には淘汰され、どこも同じようになってしまうのでしょう。

コメント (0)

2014年1月24日

F1 ウィリアムズ/マクラーレン/ロータス 新車発表

ウィリアムズ、マクラーレン、ロータスの3チームが、立て続けに新車を発表しました。3チームともカラーリングに大きな変化はありませんが(ウィリアムズはまだ暫定?)ノーズの形状がそれぞれ違っていて興味深いです。今年はここがポイントですね。以前から不安視されていたとおり、たしかにあまり格好良くは見えませんが、思ったほどではありませんでした。これならすぐ慣れそうですね(^^;)

しかし、一昨日のフォース・インディアも含めて、今年はほとんどのチームが写真やCGのみの発表なんですね。マクラーレンが唯一、発表会のような体裁を整えていますが、それでもオンラインでの発表です。昔のようにゲストを招いて大々的な発表会を開くなんていうのは、過去のものとなってしまったようです。ちょっと寂しいけど、最近は一部のトップチーム以外は予算が厳しいようなので、仕方ないんでしょうね。

コメント (0)

2014年1月23日

伊沢拓也がGP2に参戦

昨年までスーパーフォーミュラ(旧フォーミュラ・ニッポン)で走っていた伊沢拓也が、今季GP2に参戦することになったそうです。日本人のGP2参戦は久々ですね。しかも、どうやらホンダの後押しのある、将来のF1を目指したものだそうですが・・・調べてみると、伊沢って今年30歳になるんですね。これってどうなんでしょう・・・。

正直、仮にどんな凄いドライバーだったとしても、今の時代、30過ぎてやっとF1にたどりついて、それからチャンピオンを目指すなんて全く現実的とは思えません。参戦するだけでいいというなら昔の日本人ドライバーと同じだし、いないよりはマシというレベルです。最近の日本のドライバー事情は全く分かりませんが、もっと若くて有望な人材はいなかったのでしょうか?

いないならいないで、ホンダ系とかトヨタ系とかこだわらず、来季は小林可夢偉に20億くらいポンと出して、マクラーレンに乗せてやるとかできないんですかね?(^^;) マクラーレンは無理でも、もう1チームにエンジン供給して、そこに乗せるとか・・・。ホンダともあろうものが、なんとも夢のない選択だなぁと思いました。

ちなみに一昨日は興奮していて書き忘れましたが、今季ケータハムで可夢偉のチームメイトとなる新人、マーカス・エリクソンは、2009年の全日本F3チャンピオンなんですよね。で、まだ23歳です。これが妥当なF1デビューの年齢じゃないでしょうか。可夢偉もまだ27歳ですしね。

コメント (0)

2014年1月22日

F1 フォース・インディア VJM07

フォース・インディアの今年の新車、VJM07がお目見えしました。といってもまだ写真(CGかな?)だけですが、ちゃんとした発表会があるのかどうか分からないので、このタイミングでコメントしておきます(^^;)

今年は大きくレギュレーションが変わるので楽しみにしていましたが、パッと見はあまり変わっていませんね。他チームもこんな感じなのでしょうか。カラーリングは大きく変わっています。なかなか格好良いと思います。

あと気になるのはエンジン音ですね。F1では久々のターボエンジンということで、今年は久々に開幕前のテスト映像なども見てみたいなと思っています。

コメント (0)

2014年1月21日

小林可夢偉 ケータハムからF1復帰

小林可夢偉がケータハムからF1復帰することが正式に発表されました。昨年の最下位チームではありますが、今年ダメならもう復帰は無理でしょうから、首の皮一枚つながったという感じですね。来年はホンダも帰ってくるし、日本の景気が良くなればスポンサーも期待できます。おそらく今年は入賞すら難しいと思いますが、今はF1に残って存在感を示すことが何より大事ですね。

いやあ、しかし待たされました。可夢偉本人がツイッター等でずっと思わせぶりな発言をしていたので疑ってはいませんでしたが、何が起こるか分からないのがF1ですしね。嬉しいです。私も募金したかいがありました(^^;) 実際、正式発表は淡々と受け止めたのですが、ニュースサイトで可夢偉の「KAMUI SUPPORTを支援してくれた一人一人が今年、僕と共にレースします」とかいうメッセージを見て、かなりウルっと来てしまいました。ほんとに頑張って欲しいです。

コメント (0)

2013年12月21日

F1 グティエレスがザウバーに残留

エステバン・グティエレスが来季もザウバーに残留することが正式に発表されました。通常、残留の場合は特にコメントしないのですが、このニュースには大きな意味があります。これで小林可夢偉の、有力チームでのF1復帰がなくなったということです。残念ですね。

ただ、可夢偉はケータハムと交渉中という報道が出てきました。今季の最下位チームですが、来季はマシンのレギュレーションが大きく変わるため勢力図が変化する可能性もあります。乗れるなら乗ってもらいたいですね。

コメント (0)

2013年12月14日

F1 スーティルがザウバーに移籍

エイドリアン・スーティルがザウバーに移籍することが発表されました。以前から噂になっていましたが、実力者なので文句はありません。もう一人のドライバーはまだ発表されていませんが、最後の最後で可夢偉を!(^^;)

コメント (0)

2013年12月13日

F1 ペレスがフォース・インディアに移籍

セルジオ・ペレスがフォース・インディアに移籍することが発表されました。今年限りでマクラーレンのシートを失っていたわけですが、やはりスポンサーのついているドライバーは簡単に移籍先が見つかりますねぇ(^^;)

中堅以上でドライバーが決まっていないチームは、残りザウバーくらいでしょうか。小林可夢偉の可能性はないのか!?

コメント (0)

2013年12月 4日

F1 ヒュルケンベルグがフォース・インディアに移籍

ニコ・ヒュルケンベルグが来季、フォース・インディアに移籍することが決まったようです。一昨年までいたチームに1年で出戻りという感じですね。今季のザウバーは期待はずれだったでしょうから、仕方ないかもしれません。

残る一人はまだ発表されていませんが、小林可夢偉という選択肢はないのでしょうか? 無理かなぁ(^^;)

コメント (0)

2013年11月30日

F1 マルドナドがロータスに移籍

今年、不振のウィリアムズで散々なシーズンを送ったパストール・マルドナドのロータスへの移籍が発表されました。また、グロージャンの残留も発表されています。噂にはなっていましたが、なかなか面白いコンビですね。

今年いちばん魅力的だったロータスのシートが埋まったことで、あとはどんどん決まっていくと思われますが、これまで小林可夢偉の噂はさっぱり聞こえてきません。もうだめかもしれませんね・・・。

コメント (0)

2013年11月25日

F1 ブラジルGP 決勝

ブラジルGPの3日目、決勝を見ての感想です。

期待どおりベッテルが9連勝で今シーズンが終了しました。年をまたいでの連勝記録は更に上があるようなので、来季の開幕戦も楽しみですね。レッドブルの強さはいつまで続くのでしょう。

ウェバーは最後2位でした。チームメイトがシーズン13勝する中、0勝というのは引退もやむなしという感じですが、最後ヘルメットを取って走る姿にはグッと来てしまいました。

コメント (0)

2013年11月24日

F1 ブラジルGP 予選

ブラジルGPの2日目、土曜フリー走行および予選を見ての感想です。

今日も雨でしたが、終わってみればベッテルです(^^;) もうコンディションさえ関係ない感じですね。レースはどうなるか分かりませんが、ぜひこのまま勝って欲しいです。

コメント (0)

2013年11月23日

F1 ブラジルGP 開幕

今週末はF1最終戦、ブラジルGPです。以下、金曜フリー走行の結果を見ての感想です。

雨がらみなので参考にしかなりませんが、今回はメルセデスが速さを見せています。ただ、ここまで来たからには、ぜひベッテルに優勝してもらって、来季まで連勝を繋いで欲しいですね。まあ、引退するウェバーの優勝が見たい気もしますが(^^;)

コメント (0)

2013年11月18日

F1 アメリカGP 決勝

アメリカGPの3日目、決勝を見ての感想です。

ベッテルがシーズン8連勝という新記録を達成したのはめでたいですが、単調で退屈なレースでしたね。録画して見て正解でした(^^;) 次の最終戦ブラジルGPも深夜〜早朝なので、またそうしようと思います。

コメント (0)

ページ: << < 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >>