2011年12月25日

仕事部屋のエアコン工事

22日の日記のその後です。本日、無事に工事が完了しました。以前のエアコンも引き取ってもらいました。

性能も今のところ不満はありません。以前のエアコンは冷房は良かったのですが暖房がもう1つパワー不足だったのと、リモコンの反応が悪いのが不満でした。修理せずにすぐ買い替えを決断したのも、そのあたりが理由です。まあ、3万円くらいで買ったものなので単純な比較はできませんが、今度のはどちらも満足できそうです。

コメント (0)

2011年12月23日

Acru コースター&巾着

20日の日記で書いたAcruの粗品の写真を載せておきます。

Acru 粗品コースターは本革製で色も質感もなかなかです。革製品の良さを感じますね。使うのがもったいないくらいですが、一生保管しておいても意味がないので、1枚は自室で、もう1枚は仕事部屋で使うことにしました。

巾着袋はストラップが入っていたものなので単なる梱包用ですが、デザインが気に入りました。布地はペラペラなので使い道に迷いますが、ちょっとした小物を入れて、大きな鞄にしまうインナーケースのような使い方が良さそうですね。

コメント (0)

2011年12月22日

仕事部屋のエアコン故障

仕事部屋のエアコンが故障しました。昨日までは問題なかったのですが、今日はやけに異音がするので窓を開けてみたら、室外機がビービー鳴っています。近所迷惑で使えないレベルです。本体も度々プシュープシューと空気が抜けるような音を発しており、そのたび温風が止まります。中を開けてみたり電源コードを抜いてしばらく放置したり、殴ったり蹴ったりといろいろ試したのですが、どうも完全にだめなようでした。

とりあえず母親が持っていたハロゲンヒーターを借りてきて凌いでいますが、修理はせず買い換えることにしました。ヨドバシ.comを見たら「設置お申し込みでも、19時までのご注文で翌日配達」とか書いてあったので、在庫のあるものをさっそく注文してしまいました。ただ、その後かかってきた電話での打ち合わせで、工事は日曜日となりました。広告に偽りありじゃ!(笑) まあこの時期、年内に工事できるだけマシですかね。

モノは三菱のMSZ-GM221-Wにしました。6畳用です。世代が古いようでいちばん安かったけど、それでも工事費を入れると7万円くらいかかります。痛い出費です。デフレなのにエアコンだけは安くなってないですよね。

ちなみに壊れたエアコンはシャープ製で、今の家に引っ越してきたときに3台まとめて買ったうちの1つです。9年くらい使ったことになるのでしょうか。安かったし、これだけもてば満足ですが、性能はあまり良くなかったのでシャープ製はもう買いません。

リビングにある三菱製のエアコンは5年くらい前に一度故障して修理していますが、故障したこと以外は不満がないので、今回も三菱にしました。残る1台、自室のサンヨー製は今でも快調に動いていて性能もいちばん良いのですが(多少うるさいけど)サンヨーのエアコンって残念ながらもう製品がないんですよね。パナソニックはあったけど・・・。


関連リンク
仕事部屋のエアコン修理 (2011年12月25日)

コメント (0)

2011年12月 5日

ベッドを新調 その後3

11/7の日記のその後です。ベッドの横にかけていたリモコン入れ(?)ですが、使っているうちにだんだん強度が不安になってきました。軽いので虫ピンで留めていたのですが、さすがにちょっと無理があったようです(^^;)

リモコン入れそこで、石膏ボード用のちゃんとしたフックを買ってきました。壁に押し込むと2本のピンがそれぞれ別の方向に刺さって抜けにくくなるタイプのものです。これならかなりの耐荷重が期待できます。

また、1点支持だとリモコンの出し入れによって左右の重量バランスが変わり傾いてしまうので、2点支持にしました。以前の紐は使わず、木製の棒をそのままかけましたが、安定感があってなかなか良い感じです。

スーパーウーファーのテーブル(笑)も問題ないし、だいぶ快適になりましたね。

コメント (0)

2011年11月18日

丸い氷を作る容器 その後3

10/18の日記のその後です。まさかこのネタをこんなに引っ張ることになるとは思いませんでしたが、新展開です(^^;)

水道の水が冷たくなってきたせいで、またまた氷が取れにくくなってきました。長くやっていると手が冷たくて仕方がないので、水ではなくお湯をかけるという禁断の(?)手法にトライしました。前々から、冬になったらやってみようと思っていました。

お湯と言っても水道(給湯器)からのぬるま湯ですが、思ったより良い結果です。わりとすぐに取れるし、手早くやれば意外と融けません。むしろ水で時間をかけてやっているほうが融けてしまうような気がします。夏から使っていますが、この方法がいちばん綺麗な形のまま取れますね。


ちなみに私はほとんど寝酒程度にしか飲まないのですが、この氷を使うようになってから、少し飲み過ぎるようになってしまいました。最近はEARLY TIMESをよく飲んでいますが、円高なのに洋酒があまり安くならないのは不満です。

コメント (0)

2011年11月 7日

ベッドを新調 その後2

4日の日記のその後です。あれから3日たちましたが、寝心地はやはり良いですね。高さがあるせいか寝ていて暖かいような気もします。特に不満な点もないし、良い買い物でした。

ベッドサイド1ただ、以前のベッドには宮(物を置く場所)があったのですが今度のはないので、ちょうどベッドの隣に置いてあったスピーカー(スーパーウーファー)をサイドテーブルとして使うことにしました。滑り止めに100円ショップで小さなテーブルクロスも買ってきました。なお、このスピーカーは5.1ch.サラウンドで映画を見るとき専用なので、そのときは上の物をどかして使うつもりです。

ベッドサイド2あと、リモコンや携帯電話も枕元に置きたいので、これも100円ショップで購入した写真のようなもの(何て呼べば良いのでしょう?)を壁に留めました。麻製で、サイズもバッチリです。

今回、なぜわざわざこんな面倒なことをしてまで宮のないベッドを選んだのかというと、それは少しでも部屋を広く使いたかったからです。以前はギリギリで生活しづらかったんですよね。僅か20cmくらいの差だとは思いますが、それでもかなり変わりました。


関連リンク
ベッドを新調 その後3 (2011年12月05日)

コメント (0)

2011年11月 4日

ベッドを新調 その後

昨日の続きです。早速、新しいベッドで寝てみました。

以前のベッドのマットレスはスプリングがかなり柔らかいタイプだったのですが、今度のは比較的硬めです。慣れるまで時間がかるかもしれないなと思っていたのですが、なんてことはない、全く違和感ありませんでした(^^;) 私はあまり寝床を選ばない人だという自覚はありましたが(枕は少しこだわる)ここまでとは(笑)

また、以前のベッドはロータイプでしたが、今度のは普通に高さのあるベッドです。昇り降りするときはまだ違和感がありますね。

寝心地はたぶん良かったのでしょう。寝てから3〜4時間くらいはぐっすり眠れました。基本的に眠りの浅い私としては珍しいほど充実した睡眠でした。ただ、これはその日1日、かなり体を動かしたからかもしれません。本当に新しいベッドのおかげかどうかは、もう少し見てみないと判断できませんね。


関連リンク
ベッドを新調 その後2 (2011年11月07日)

コメント (0)

2011年11月 3日

ベッドを新調

ベッドを新調しました。夏ごろから買い換えようと考えていたのですが、先日、千葉ニュータウンをクルマで走っていて東京インテリア家具という店(ドデカイ店だった!)を見つけて寄ってみたところ、良さそうなベッドが展示してあったので、即決してしまいました。

ベッド今までのベッドは、かれこれ12~3年程も前に通販で買った安物(たぶん29,800円)だったのですが、今回はもう少し良いものにしようと5~6万円くらいで検討しました。サイズは以前と同じセミダブルです。

フレームは、この店のオリジナル商品(たぶん)のTF-2406Mにしました。製造は中国ですが、バーチ材の質感とシンプルなデザインが気に入りました。販売価格は28,000円です。このシンプルさ、そして中国で作ってこの値段なのだから、おそらくそこそこ良いものなのだろうと期待しています(^^;)

マットレスは、フランスベッド(日本製)のNカレントという製品にしました。こちらは24,800円です。ネットに情報がないので、これもこの店との提携商品かもしれません。柄がちょっと派手なのが気になりましたが、汚れは目立たなそうだし、長持ちする構造だと店員もオススメだったので、これに決めました。

なお、古いベッドは有償(3千円)でしたが引き取ってもらうことができました。さすがにこれだけ大きなものだと、引き取ってもらえないような店では買えませんね。


関連リンク
ベッドを新調 その後 (2011年11月04日)

コメント (0)

2011年11月 1日

ステンレスマグ

象印のステンレスマグ、TUFF (SM-KA36)を買いました。まあ、いわゆる魔法瓶です(^^;)


ZOJIRUSHI 真空ステンレスマグ 【360ml】 SM-KA36-BA ブラック
私は寝るとき必ず枕元に水を置いているのですが、今後はグラスではなくこれを使うことにしました。

実はベッドを新調することにしたのですが、今度は宮(物を置く場所)のないシンプルなフレームにしたかったので、蓋のある入れ物ということで思いつきました。これなら少し離れたテーブルや床に置いても安心ですからね。

さっそく使ってみましたが、さすがは魔法瓶ですね。寝る前に冷えた水を入れておけば、起きるまで冷たさが維持されています。氷を入れることも可能だそうで、夏が楽しみです。(もちろんホットも可能です)

蓋を開けるボタンは少し重めでコツがいるけど、片手で開けられる(ロックもできる)のは夜中に半身を起こして飲むとき便利ですね。また、注ぎ口が小さいせいか、傾けてもあまり勢い良く中身が出ず、もどかしさを感じますが、これもベッドの上で使うには都合が良いのかもしれません。グラスでは何度かこぼしたことがありますからね(^^;)

ちなみにベッドは既に注文済で、3日に届く予定です。

コメント (0)

2011年10月23日

リビングのこたつとカーテンを新調

リビングに置いてある、こたつとカーテンを新調しました。こたつは両親がだいぶ前に購入したもので、天板から何から傷だらけだったので、遅すぎたくらいです。壊れたら買い換えようと思っていたのですが、なかなか壊れないんですよね(笑)

以前のは長方形の少し大きめのサイズでしたが、2人家族になったので今回は80cm×80cmにしました。このサイズだと安っぽいのしかなかったのですが、まあ洋風のリビングにこたつって時点でお洒落でもなんでもないので、これでOKです(^^;)

カーテンはこの家に引っ越してきたとき購入したものなので9年くらい使ったことになるのでしょうか。こちらも頃合いですね。

両方とも近所のホームセンター(昨日のところとは別の店)で買ったのですが、クルマが大きくなったので、こたつも含めて全て持ち帰りができました。うちのアクセラは後部座席を倒すとラゲージスペースが途方もなく広くなるので、このくらいならまだまだ余裕です。意味もなく広いなと思っていたのですが、初めて役に立ちました。ちなみに、後部座席に人を乗せたことはまだありません(^^;)

コメント (0)

2011年10月21日

クリクラ

今日の夕方、クリクラという宅配ミネラルウォーターの訪問販売が来ました。専用サーバを使っていつでもホットとコールドの水が使えるというサービスのようです。母が対応していたのですが、1週間無料キャンペーン中だったらしく、あっさりと受け入れてしまいました。

というわけで今、我が家のリビングにはでっかいサーバが鎮座しているのですが、一般家庭に置くにはかなり大げさな機械ですね。目立ちます(^^;) 試しにインスタントのカフェ・モカ(休憩時に愛飲している)を飲んでみましたが、まあ普通ですね。違和感はありません。

その後じっくり検討してみたのですが、問題は値段ですね。水は12リットルで1,260円です。ペットボトルの水を買うよりも安いとか書いてありますが、そうは思えません。我が家ではいつもスーパーで2リットの水を6本入の箱で買っているのですが、たいてい600円以下ですからね。倍はちょっと許容できません。あとはホットの水が入れられるというメリットですが、電気代もかかるだろうし、常に保温しているなんてもったいない気もします。たぶん、1週間後に返却して、さようならとなるでしょう(^^;)

コメント (0)

2011年10月18日

丸い氷を作る容器 その後2

9/17の日記のその後です。あれから更に1ヶ月たちましたが、相変わらず1日1個のペースで消費しています。

前回ちょっと書いた、氷が容器からなかなか取れない件も、コツが分かりました。容器の片側は簡単に取れるので、問題はもう片方なのですが、水道水を細めにして氷と容器の境界線あたりに1〜2周、ゆっくりと水をかけていくと、簡単に取れるようです。これに気づいてから、ほぼ苦労せず取れるようになりました。逆に、この位置にあまり水をかけすぎると意外と早く氷が溶けてしまうので、要注意です。

容器の追加注文はまだしていませんが、だいぶ面倒じゃなくなったので、とりあえず不要かもしれません。


関連リンク
丸い氷を作る容器 その後3 (2011年11月18日)

コメント (0)

2011年9月22日

ウォッチワインダー その後

7/12の日記のその後です。1ヶ月くらいたったらフォロー記事を書こうと思って忘れていましたが、今日まで全く問題なく動いています。

夏場はほとんど使っていない革ベルトの時計(こないだベルトを変えたやつです)を入れっぱなしにしているのですが、これまで一度も止まることなく動き続けています。当然といえば当然ですが、このワインダーはずっと回り続けるわけではないので(動作パターンは数種類あるけど)どのくらい巻かれるのか不安があったんですよね。

ただ、2ヶ月ほど放置したら、時刻が10分くらい狂っていました(^^;) まあ、この時計はそれほど精度が高くないので、こんなものでしょう。でもこのくらいなら合わせるのも特に面倒ではありません。大きく狂うと午前と午後が分からなくなって(日付表示があるのでこれは重要)面倒なんですよね。


関連リンク
ウォッチワインダー その後2 (2016年07月03日)

コメント (0)

2011年9月17日

丸い氷を作る容器 その後

8/15の日記のその後です。あれから1ヶ月ほどたちましたが、この氷でほぼ毎日のようにウィスキーを飲んでいます(^^;) 使うのは1日1個と決めているので、だいたい2日に1回のペースで出し入れしていることになります。面倒なの相変わらずですが、さすがに慣れたのでそれほど苦痛ではありません。

難しいのは、氷がなかなか容器から取れないことですね。特に丸いほうが取れにくいです。いろいろ試行錯誤してみましたが、これは水をかけながら、ゆっくりやるしかないようです。このあたりは冬になるとちょっと苦痛かもしれませんね。

冷凍庫にはまだスペースがあるので、4つまとめて作れるよう、もう1セット買おうかなとも考えています。


関連リンク
丸い氷を作る容器 その後2 (2011年10月18日)

コメント (0)

2011年8月15日

丸い氷を作る容器

最近ビールや発泡酒よりウィスキーをチビチビ飲むことが多くなったので、家庭用の冷凍庫で大きな丸い氷を作るための容器を買ってみました。


ロックアイス 2個組み 7230013
Amazonを見たら似たようなのがたくさんありましたが、どれも一長一短のようで、在庫のあるものから適当に選びました。製品名は「ロックアイス」とだけ書いてあって、よく分かりません(^^;)

2個入りで、それぞれ丸いのと角張った(34面体かな?)氷が作れます。上下に分割できる容器をゴムのパッキンを挟んで固定して、上から水を注いで凍らせるだけですが、最初はちょっと面倒だなと思いました。2回(4個分)やったらだいぶ慣れましたが、たまに水漏れすることがあり、そのときはいったん外して(水は捨てることになる)パッキンの調整が必要です。水道水ならいいけど、市販の水を使うとちょっともったいないですね。

丸い氷できる氷はなかなか良い感じです。大きさも十分にあり、ロックグラスで使うのにぴったりですね。さすがに透明な氷はできませんが、それ以外はかなり理想に近いです。

また、大きいので長持ちします。27度くらいの室温の部屋で完全に溶けるまで、2時間近くかかりました。逆にこれだけ持つと、あともう少しだけ飲みたいというとき困りますね(^^;)

ちなみにこの容器、製品名もよく分からないし、メーカー名などの情報も全く書いてありません。そもそもロックアイスというのはどこぞの会社の商標だそうですし、ちょっと怪しい製品かもしれませんね。


関連リンク
丸い氷を作る容器 その後 (2011年09月17日)

コメント (0)

2011年7月13日

VICTORINOX クラシックSD

あまり使っていないクレジットカードのポイント期限が近づいてきたので、景品と交換しました。


VICTORINOX(ビクトリノックス) クラシックSD
たいして貯まっていなかったので、最初は被災地への義捐金にしようと思っていたのですが、ふと、あるものが目に止まりました。VICTORINOXのマルチツールです。俗に言う十徳ナイフですが、いちばん小さいクラシックSD(赤)がちょうどポイント残高に近かったので、これに交換してみました。

実物は初めて手にしたのですが、小さいのに非常に精巧で、仕上げも美しく、動作も確実です。さすがスイス製といったところでしょうか。モノとしての魅力に溢れていますね。このサイズならキーホルダーとしても使えそうです。

僅か2千円くらいのものですが、おそらく自分で買うことはなかったと思うので、案外こういう景品やプレゼントに合っているのかもしれませんね。ささやかですが、不思議な満足感のある一品です。

コメント (0)

2011年7月12日

ウォッチワインダー

腕時計用のワインダーを購入しました。私は自動巻の時計を2本所有しているのですが、さすがに普通に使っていて両方とも止めずに維持するのは不可能です。したがって止まったら手で巻くことになるのですが、長年そういう使い方をしているとメカへの負担が心配です。


ウォッチワインダー KA075
そんなわけで昔からワインダーが欲しかったのですが、意外と高いんですよね。ところが先日、Amazonで2本用のが5千円くらいで売っているのを見つけて、つい買ってしまいました(^^;) モノはGoo.Lifeという会社のインテリアウォッチワインダー KA075(木目調)です。

ボディはプラ素材ですが、仕上げは上々です。内装は高級感もあります。音もほとんど無音に近いし、なめらかに回転する様がとても良い感じです。もうこれ以上、自動巻を買うつもりはなかったのですが、これでもう1本くらい増えても大丈夫ですね(^^;)


関連リンク
ウォッチワインダー その後 (2011年09月22日)

コメント (0)

2011年6月 3日

仕事部屋にも扇風機 その後

5/30の日記のその後です。購入してから涼しい日が続いていたのですが、今日やっと(?)暑くなったので、午後しばらく使ってみました。

今日くらいの暑さになると、これまでならたぶんエアコンを付けていたと思うのですが、窓を開け、扇風機を付けただけで集中力を切らすことなく仕事ができました。なかなか良いですね。風量は思ったより控え目ですが、部屋の空気を循環させるという役目なら十分です。

風呂あがりにエアコンとの併用も試してみましたが、これも良い感じです。ちゃんと冷たい風が来るのが実感できました。なんとか節電しながら夏を乗り切れそうです。

コメント (0)

2011年5月30日

仕事部屋にも扇風機

19日の日記のその後です。予定どおり仕事部屋にも扇風機を買いました。5畳ちょっとの狭い部屋なので、据え置き型ではなくクリップ式の扇風機にしました。


MORITA パーソナル扇(クリップ扇) MF-C17KA-A ブルー
残念ながら、この手の扇風機に大手メーカー製はあまりないようなので、安さとデザインで、モリタのMF-C17KAに決めました。

とはいえ、性能も特に不満はありません。機能は強弱の切り替えのみ、首振りもリモコンもありませんが、エアコンと併用するので、これで十分です。

ただ、電源ケーブルは思ったより短めでした。高いところに付けようと思ったら、延長コードの類が必要かもしれません。私はまだ、どこに付けるか決めあぐねています。


関連リンク
仕事部屋にも扇風機 その後 (2011年06月03日)

コメント (0)

2011年5月19日

扇風機を新調

今年は使う機会が増えそうなので、リビングの扇風機を新調しました。


三菱 R30J-RM-B リビング扇 (ナチュラルブラウン)
近所のヤマダ電機に見に行って、三菱のR30J-RM(ナチュラルブラウン)に決めました。

実は先週の土曜日に購入したのですが、リモコンが効かないという初期不良があり翌日返品。在庫がなく本日やっと届きました。これじゃ通販で買っても一緒でしたね。でも値段は安かったです。

近いうちにもう1台、仕事部屋にも小さな扇風機を置きたいと思っています。5畳ちょっとの狭い部屋なので風の通りが悪い上、PCが何台も稼働してると真夏は灼熱地獄なんですよね(^^;) さすがにエアコンなしは厳しいと思うけど、多少なりとも節電になれば・・・。


関連リンク
仕事部屋にも扇風機 (2011年05月30日)

コメント (0)

ページ: << < 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 >>