2014年5月18日

8年ぶりにメガネを新調 その後2

5日の日記のその後です。新しいサングラス、忙しくてだいぶ時間がたってしまいましたが、金曜日に受け取ってきました。

Ray-Ban RB3317 004/6さっそく昨日の運転のとき使ってみましたが、同じ度のレンズなので違和感は全くありません。意識して行き帰りずっとかけていたのですが、普通のメガネより目が疲れないような気がしました。

今までは太陽が眩しいときくらいしか使っていなかったのですが、晴れの日はサングラスにしたほうが、目のためにも良いのかもしれませんね。

ちなみにこのサングラスは8年前に購入したRay-BanのRB3317 004/6です。使用頻度が低いので、フレームもまだまだ綺麗です。元々のレンズはG15というRay-Banの定番カラーだったのですが、この度入りレンズも、それに似せて作ってもらったものです。

良い機会なので写真も撮ってみました。メガネを撮影するのは難しいかなと思ったのですが、意外と綺麗に撮れましたね。一部、フレームが反射してシルバーっぽく見えますが、黒に近いメタリックです。ついでに普通のメガネのほうと一緒の写真も撮ってみました。レンズの形や大きさはほぼ同じですね。かけ心地はだいぶ違いますが、どちらも気に入っています。

コメント (0)

2014年5月 5日

8年ぶりにメガネを新調 その後

4/25の日記のその後です。10日ほどたちましたが、特に問題はなさそうです。新しいメガネを作ったときはたいてい、慣れるま階段の昇り降りが恐かったりするのですが、今回は全くそういうことはありませんでした。また、以前は右目だけ極端に疲れる傾向がありましたが、それが(完全ではないけど)緩和されたような気がします。頭痛も後頭部の右側なので、関連があったかもしれませんね。

というわけで、もう1つのサングラスも直すことにしました。もちろん同じレンズですが、そちらは使用頻度がかなり低いので、傷防止コーティングはしないことにしました。それでも2万5千円くらいかかってしまいました。メガネ2つで7万ですね。キツいなぁ。受け取りは1週間後の予定です。

なお前回、書こうと思っていて忘れましたが、私は早くも老眼の兆しがあるそうです(^^;) 近くは少し見づらくなるかもしれないと言われていましたが、今のところ大丈夫そうです。でもPCの画面は意識して離れるようにしています。

コメント (0)

2014年4月25日

8年ぶりにメガネを新調

だいぶ前から視力が低下している実感があったのですが、免許の更新が近くなってきたので、重い腰を上げてメガネを新調しました。本当は3月中にやりたかったのですが、体調を崩したりして遅くなってしまいました。体調が悪いときに作りたくないですからね。とはいえ、体調が悪いのはメガネが合わなくなったのが原因という可能性もありますけどね。なお、今のメガネは前々回の免許の更新時に新調したものなので8年ぶりです。

TonySame TS-10104-012実は先週末に注文してあったのですが、今日受け取ってきました。以前のメガネはフレームが少し小さくて(というか私は頭部が大きいのです(^^;) )こめかみ辺りを圧迫するような窮屈さがあったので、今回は大きめのフレームにしました。店でいくつか試した中でいちばん掛け心地が良く、デザインも気に入ったTonySameというブランドのTS-10104-012にしました。(写真は公式サイトの商品ページからの引用です) 写真だと黒に見えますが、実際には濃紺です。うちのアクセラと同じような色ですね。

最初は、中国製なのに2万円もするというのに抵抗があったのですが、中国といっても香港で、更に日本人の有名デザイナーも関わっている新鋭ブランドだと説明されて、なんとか自分を納得させました(^^;) まあ、今は中国製を除外してしまうと何も買えなくなってしまうので、仕方ないですね。

レンズは度が上がり、フレームに合わせて大きくなったせいか、周辺の厚みが目立ちます。いつもどおり非球面レンズの中間くらいの価格のものにしたのですが、傷防止コーティングもつけたら2万5千円くらいになってしまいました。フレームと合わせて4万5千円(+消費税)です。痛い出費だ!

まだ数時間しか使っていませんが、特に違和感はありません。あとは運転してみて問題なければ、前回一緒に作ったサングラスのほうも直す予定です。


関連リンク
8年ぶりにメガネを新調 その後 (2014年05月05日)

コメント (0)

2014年4月14日

こたつの電源コードを新調

最近、自室のこたつの電源コードのスイッチ部分が熱くなることが多くなったので、念のため買い替えました。意外と高くて、千円くらいしました。

今のこたつは、ワンルームの部屋に一人暮らししていた頃に買ったもので、もう20年近く使っています。ヒーターの部分は一度、壊れて交換したことがあるので、今のは10年くらいでしょうか。次に壊れたらテーブルごと買い換えたいと思っていたので、今回の出費はちょっともったいない気もしましたが、放っておいて火が出たりすると恐いですからねぇ。

コメント (0)

2014年3月31日

PILOT フリクション

PILOTの、消せる筆記具フリクションを買ってみました。先日、何の気なしに文具店で試してみたところ、予想以上に良い消し心地だったので、思わず衝動買いしてしまいました(^^;) ホント、見事に消えます。


パイロット フリクションノック 0.7 ブラック LFBK23FB
種類はたくさんあるようですが、とりあえずいちばん安いモデルの0.7mmと0.38mmを買ってみました。(0.5mmもあります) どちらも220円くらいです。書き心地は通常のボールペンと同等ですね。0.7mmのほうが書きやすいです。

消える仕組みは、熱にあるようです。ゴムで擦ることによる摩擦熱ですね。実際、公式サイトには証書類、宛名書きには使用できません等と書いてあります。摂氏60度以上の環境に晒すと消えてしまうそうなので、うっかり使ってしまわないよう注意が必要ですね。

普段、手書きをする機会はあまりないのですが、付箋やメモなどに使っていきたいと思っています。

コメント (0)

2014年3月21日

電球形蛍光灯

先日、風呂に入ろうとお湯をために行ったところ、電球が切れていました。夜だったので廊下の電球を移動して凌いだのですが、いつまでもそのままにしておくわけにもいかないので、新しいのを買ってきました。

残念ながらお目当ての60Wの白熱電球は売っていなかったので(何やら高いのはあった)電球形蛍光灯にしてみました。パナソニック製で980円。まだまだ高いですね。電球形蛍光灯は以前から使用している部屋もあるのですが、風呂やトイレ、廊下など、使用時間の短いところで使うのは、ちょっともったいないですね。まあ、3万時間くらい持つようなので、運が良ければ一生交換しなくて済むかもしれませんが(^^;)

しかし、電球形蛍光灯って、つけてから明るくなるまで時間がかかりますよね。最初はあれっと戸惑うほど暗いけど、ジワジワ明るくなっていきます。トイレなんかでは使いにくいかもしれませんね。今回は電球色にしたのですが、色も最初は黄色い光が、明るくなるにつれ、だんだん白っぽくなるように思います。

LED電球は更に高いので、いくら長寿命とはいえ手が出しにくいですが、また違った特性があるのでしょうね。そのうち試してみたいとは思っています。

コメント (0)

2014年3月 8日

象印 PA-HA16 その後2

2/13の日記のその後です。新しい空気清浄機を買ってから1ヶ月ほどたちました。使い勝手についての印象は前回から大きく変わっていませんが、1ヶ月使用してみて、性能もだいたい把握できてきました。結論としては、埃を取る性能も臭いを取る性能も、以前のものより高いですね。

この空気清浄機を置いた部屋にはベッドやコタツがあるので、どうしても埃が溜まりやすいのですが、以前よりその頻度が低くなったように思います。また、例えば夜中にカップラーメンを食べたりしたあと(笑)30分くらい付けているだけで、予想以上に臭いが取れます。値段も安かったし、とりあえず満足ですね。

一方、古い空気清浄機を仕事部屋に移動したわけですが、こちらの埃の量はあまり変わっていないような気がします。仕事中は付けていることが多いのですが、やはりPCがあるので、排気から埃が舞うのでしょうね。どうしても液晶画面の上の埃が目立ちます。これはもう、こまめにモップをかけるしかないですかね。

コメント (0)

2014年2月13日

象印 PA-HA16 その後

7日の日記のその後です。新しい空気清浄機を1週間ほど使ってみました。やはり音はちょっと気になりますね。私は深夜、ヘッドフォンをつけてテレビを見ていたりするのですが、それでも気になることがあります。静音モードというのもあるのですが、むしろそっちが気になります。風がガーっと出ているときの音は耳障りじゃないんですけどね。

使い勝手の面では、電源を切るのが面倒です。電源と運転モードの切り替えが1つのボタンになっているので、電源を切るまで、ボタンを何回も押さなければなりません。おかげで、最近は専らタイマーで切るようになってしまいました。そのタイマーは、ボタン1つでオン/オフできるんですよね。なんか変だ(^^;)

効果の程は1週間程度ではよく分かりませんが、心なしか埃の溜まり具合が減ったように感じます。まあ、希望的観測かもしれませんが(笑)


関連リンク
象印 PA-HA16 その後2 (2014年03月08日)

コメント (0)

2014年2月 7日

象印 PA-HA16

2日の日記のその後です。新しい空気清浄機を買いました。モノは象印のPA-HA16です。クレジットカードのポイントがそこそこ貯まっていたので、それをヨドバシのポイントに移行して(更に少しお金を足して)買ってしまいました(^^;)


ZOJIRUSHI 空気清浄機 ホワイト 【~16畳】 PA-HA16-WB
最初はもっと小さいのを買って仕事部屋(5畳ちょっと)に置こうと思っていたのですが、小さくてもあまり安くないんですよね。そこで、古いほうを仕事部屋にまわして、この新しいのを自室で使っていくことにしました。

以前のと同じメーカー、同じ価格帯のモデルですが、だいぶ雰囲気が変わりましたね。見た目は白いプラスティックで安っぽいし、以前のはリモコンがあったけど、今度のはありません。まあ、リモコンは使っていなかったのでOKですが、その分、基本性能が高いということでしょうか? でなければ、ちょっと納得いきませんね(^^;)

音は以前のものよりかなり静かですが、フィンフィンというファンノイズが少し気になります。エアコンが付いていたりすると聞こえないレベルの小さな音ですが、音質的にちょっと甲高くて耳障りです。

空気清浄機としての性能はまだ分かりませんが、しばらく使ってみたいと思います。


関連リンク
象印 PA-HA16 その後 (2014年02月13日)

コメント (0)

2014年2月 2日

空気清浄機のフィルタ交換

自室に置いてある空気清浄機のフィルタ交換をしました。12〜3年前に8千円くらいで買った象印のPA-LA08という機種で、いい加減そろそろ買い替えてもいいかなとは思っているのですが、もう1回だけ引っ張ることにしました(^^;)


ZOJIRUSHI PA‐LT・LS・LA用交換フィルター PA-FL07B-J
フィルタの寿命は標準的な使い方で2年程度ということですが、実際には使用頻度が低いので毎回かなり長く使っています。交換したのは3回目くらいですかね。

実は、自室だけでなく仕事部屋にも空気清浄機を置きたいんですよね。以前から(それこそ10年くらい前から)欲しいと思っているのですが、なかなか決断できません。どうしても必要なものじゃないですしね。

でも昨年、PCのモニタやキーボードを黒い製品に変えてから、埃が目立って仕方なくなってしまいました(^^;) 頻繁にモップをかけるようになったので、それはそれで良いことなのかもしれませんが、キリがないですね。そんなわけで、そのうち衝動的に買ってしまうかもしれません。


関連リンク
象印 PA-HA16 (2014年02月07日)

コメント (0)

2014年1月20日

肌荒れ その後9

6日の日記のその後です。新しいクリームを2週間ほど使ってみました。無香料でベタつかないという違いはありますが、効果の程は以前のものと大差ない感じですね。かなり安いし、単純に保湿効果だけなのかもしれませんが、私には十分なので、次もこれを買うと思います。

もしくは、顔用と手用を使い分けてみるのも良いかなと思っています。今まで買ったものはどちらかというと顔用ですが、むしろ肌荒れが酷いのは手の甲なので、機会があればちゃんとしたハンドクリームを試してみたいです。

コメント (0)

2014年1月18日

メガネのシャンプー その後2

2009/6/24の日記のその後です。この話題は4年半ぶりですが、ずっと愛用しています。


メガネのシャンプー 除菌 EX
先日、残りが少なくなってきたので詰替え用を買いにいったところ、以前より小さなものしかありません。隣にあったボトル(詰替え用じゃないやつ)を見ると、そちらもかなり小さくなっています。どうやら変わったようですね。

仕方ないので詰替え用は諦めて新しいボトルを買ってきましたが、実際にはこのくらいのサイズが良いですね。メガネ用としては、いくらなんでも大きすぎました。意外と高いですしね。

使ってみると、香りも少し違うような気がします。成分も変わったのかもしれませんね。


関連リンク
メガネのシャンプー その後3 (2014年08月13日)

コメント (0)

2014年1月 6日

肌荒れ その後8

一昨年1/18の日記のその後です。この話題は2年ぶりですが、相変わらず寒くなると肌荒れがひどくなります。


ルシード スキンクリーム 48g
ここしばらくはずっと同じクリームを使っていたのですが、今回は久々に別のものを買ってみました。ルシード・スキンクリームです。

低価格かつ無香料ということで、これにしました。以前のは僅かに香りがあったのですが、やっぱり顔につけるので気になるんですよね。

さっそく使ってみましたが、広告に偽りなく、全く臭いがしません。以前のよりは少しやらわかめで塗りやすく、ベタつきも少ない気がします。効果の程はまだ分からないので、しばらく試してみたいと思います。


関連リンク
肌荒れ その後9 (2014年01月20日)

コメント (0)

2013年8月11日

ハンドクリップ 破損

3年半くらい前に購入したハンドクリップが破損しました。毎日というわけではないけど、夜テレビを見ながら休み休み30分くらいの時間、よくやっていました。


ALINCO(アルインコ) ハンドグリップ 20kg 2個組 EXG005
具体的には、V字型のクリップが必要以上に開きすぎないよう固定していた金具がちぎれてしまいました。金属疲労でしょうが、まさかこんなところが壊れるとは・・・。

そのままでも使えないわけではないのですが、やはり少し手が痛くなってしまいます。2つある(両手同時にできる)うちの片方は無事なので、買い換えるべきか迷いますね。まあ、全く高いものではないのですが・・・。

なお当時の日記ではちゃんと書きませんでしたが、モノはALINCOという会社のハンドクリップ EXG005(20Kg)です。今でも同じものが買えるようですね。

コメント (0)

2013年7月31日

自室にも扇風機

2年ほど前に仕事部屋用に買った小さな扇風機が快適なので、自室用にも買いました。


アビテラックス クリップ式ミニ扇風機 18cm羽根 AFC-181A
同じものを買うのも芸がないので、今度は首振り機構のあるアビテラックスのAFC-181にしました。近所の店で1,500円くらいでした。

大きさや風量などは以前のものと大差ありませんが、こちらはちょっと騒音がうるさいような気がします。また、私が買った個体だけかもしれませんが、首振りが向かって右端まで来ると、カチっという音がして気になります。首振りはなくてもいいから、仕事部屋のと入れ替えようかな・・・。

まあ、値段を考えれば大きな不満はありません。やはりエアコンと扇風機の併用というのは、なかなか良いですよね。特に、汗をかいているときには気持ちが良いです。最近はダーツとかやってるので、エアコン付けてても汗だくになるんですよね(^^;)

コメント (0)

2013年7月18日

家電製品のタイマー

先日、夜中に突然、家のどこかで音楽が鳴り出すという事件がありました。私は離れた部屋にいて、すぐには気づかなかったのですが、近くで寝ていた母親は目を覚まし、眠れずに長い時間を過ごしていたようです。

部屋を出て異常に気づいた私が音源を探ると、キッチンに置いてあった母のラジオ付きCDプレイヤーがガンガン鳴っていました。どうやら昼間、うっかりタイマーをオンにしてしまい、午前0時に鳴り出したようです。母は自分のミスとは思いもせず、私が何かやっているんだろうと耐えていたようですが(家族が寝ているときに音楽を鳴らしたことなんてないのに・・・)過去にも何度か同じ失敗をしています。本人は最近、かなり記憶力が低下していて、しばらくたつと忘れてしまうんですよね。

しかし、もともと機械にうとくて更に高齢というのを考慮しても、この手の機器のタイマー機能はミスをしやすい設計のものが多いように思います。今回は日本の某トップメーカーの製品でしたが、まずボタンを1回押すだけでタイマーがオンになってしまうのが問題。しかも、よく使うボタンと同じ形なので、容易に押せてしまいます。タイマーがオンになっていることは液晶表示で分かるのですが、それで気づくのは若い人か、機械に苦手意識のない人間だけでしょう。

更に問題なのはタイマーのデフォルト設定時刻が午前0時であること。間違って鳴り出すことを考えたら、例えば夜の7時くらいにすべきではないでしょうか。技術者にとってゼロが初期値というのは自然なことですが、ここは思考停止せず人間本位で設計すべきところです。私も1技術者として改めて肝に銘じました。

いちおう、次の失敗に備えて設定は変えておきましたが、長い時間、電源を抜いたりしていると、初期値に戻ってしまうかもしれませんよね。他にもタイマー機能を持った機器があるので、おそらく今後も何度か繰り返されるでしょう。

コメント (0)

2013年7月16日

造花

近所のホームセンターに売っていた造花が気になったので、買ってみました。

造花普段、部屋に花を飾りたいと思っても、手入れが面倒だったり、電子機器の近くに置くのがためらわれたり、なかなかその気になれませんでした。しかし、造花なら安心です(^^;) 思ったより綺麗なので、もう1つか2つ買ってみても良いかなと思っています。

ちなみに、このカゴも一緒に売っていました。花だけだと飾るのが面倒だけど、これならお手軽ですね。値段は700円ちょっとでしたが、製造は中国のようです。こんなものまで輸入なんですね・・・。

コメント (0)

2013年6月 1日

仕事部屋に掛け時計

仕事部屋の壁に、掛け時計を付けました。ずっと以前から欲しいと思っていたのですが、今日たまたま近所の大型家具店を覗いていて、衝動買いしてしまいました。

IF-W798 ma
購入したのはインターフォルムという会社のIF-W798 maという製品で(ネットに情報なし)5千円くらいでした。このデザインと、電波時計であること、中国製じゃないこと(台湾製)が決め手です。ただ、帰ってきてよく見たら、ムーブメント(時計の機械部分)は中国製でした。ちょっとガッカリ(^^;)

秒針は1秒ごとにカチカチ動くタイプで、音がちょっと気になります。まあ、これは買う前から覚悟していたのですが、この時計は特に針の位置によって音の大きさが変わるのが嫌ですね。一定のノイズなら気になりにくいのに・・・。秒針がスムーズに動くものや、そもそも秒針がないものもあったのですが、いつもどおりデザインを優先しました。

まあ、PCがガンガン動いている部屋なので、大きな問題ではありません。ちなみに自室(寝室)にある電波時計は、暗くなると秒針が止まるタイプですが、動き出すと正しい位置まで一気に回るので、その時はかなりうるさいです(^^;)


関連リンク
仕事部屋に掛け時計 その後 (2014年06月01日)

コメント (0)

2013年4月 8日

バッテリー駆動の卓上ライト

私は自室では専ら、こたつに座っているのですが、そこでちょっとした作業や書き物をするときのために、卓上ライトを買いました。普通の電気スタンドなら持っているのですが、そういうのは使わないとき邪魔なんですよね。そこで、バッテリー駆動できる折りたたみタイプを買いました。


IDEA LABEL LEDブックライト ブラック LDL007-BK 4190165
この手の製品、選択肢は意外と多いようです。ちょっと前から物色していたのですが、値段が安くデザインも良かったIDEA LABEL LEDブックライトという製品にしました。製造は中国ですが、2千円前後で買えます。色は無難な黒にしました。

注文したときはプラ素材の安っぽい製品を予想していたのですが、黒い部分はラバーコーティングされていて、思ったより質感が高いです。ただ、この素材のせいか、ちょっと埃がつきやすいかもしれませんね。まあ、デザイン優先が私のモットーなのでOKです(^^;)

本来はブックライトですが、明るさは十分にあります。広範囲を照らすような使い方には向きませんが、この高さからの照射なら、こんなものでしょうね。光源は白色LEDで、光はちょっと青っぽいかもしれません。電池は単4型3本と変則的です。次からはeneloopを使用するつもりです。

コメント (0)

2013年3月 1日

背中が洗えるボディスポンジ その後

1/22の日記のその後です。1ヶ月ほど使ってみましたが、だいぶ慣れました。泡立ちも良いし、これ1つで背中もそれ以外も洗えるので凄く便利です。

ただ、1つ不満があります。私が購入した製品は、伸縮性のあるスポンジのまわりに網がかぶせてある、ちょっと変わった構造をしているのですが、その網がズレたり外れたりしやすいのです。最近は伸びてしまったのか、背中を洗っていると、ほぼ確実に中心に寄ってしまいます。そうなると直すのが大変です。これさえなければ完璧に近いんですけどね。

他の製品がどうなのか気になるところなので、次に買い換えるときは別のメーカーのものを買ってみようかと思っています。というか、この網はなくても良いのかな? そもそも、こんなものが付いている意味すらよく分かりません(^^;)

コメント (0)

ページ: << < 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 >>