2009年3月10日

1TBのHDD 購入

2/2の日記のその後です。外付けHDDだけでなく、Power Mac G5の内蔵HDDの空き容量も心許なくなってきたので、予定どおり1TBのHDDを買いました。お気に入りのSeagate製は例の問題で今ちょっと不安なので、Western DigitalのWD10EADSにしました。値段もこれがいちばん安く、7千円台半ばで買えました。ホントに最近、急激に安くなりましたね。

当初はPower Macの内蔵HDDをこれと入れ替えて、内蔵していた320GBを外付けのHDDケースに入れて使おうと思っていましたが、それはやめて、この1TBを外付けで使うことにしました。内蔵HDDを圧迫しているのはほとんど動画データなので、それを外付けに移動すれば十分に空くし、将来メインマシンをMac miniに買い換える可能性もあるので、そういった構成のほうが現実的だと判断しました。

とりあえず、パーティションを2:8くらいに分けて、前者をTime Machine用に、後者をデータ保存用にしました。音も静かで快適です。

コメント (0)

2009年3月 4日

デスクトップMac モデルチェンジ

Mac ProMac miniiMacの、デスクトップMac全ラインナップがモデルチェンジされました。私もPower Mac G5を買ってから既に4年以上になり、そろそろ次を考えなければならないかなと思っているので、今回は多少、注目しています(^^;)

まずMac Pro。Power Macからの買い換えとなると後継はこれになるのでしょうが、正直30万円近くも出して買うメリットはもうないと言わざるを得ません。拡張性も、実際にはボディの大きさに見合うほど高くないし、Mac用の拡張カードも事実上ほとんど存在しないに等しいですからね。せめて以前のように20万円くらいのモデルがあれば良いんですが、Intel Macになってからは、もう普通の人が買うマシンではなくなってしまいましたね。

次に10万円以下で買えるMac miniですが、CPUはCore 2 Duoの2GHzまたは2.26GHzということで、じゅうぶんな性能です。動画エンコードにも使っている、うちのWindows Vistaマシンより上ですからね(^^;) 大容量HDDを搭載できないのが唯一のデメリットですが、それでも320GBモデルなら今の環境と同じです。買い換えるなら、たぶんこれにするような気がします。

iMacはモニタ一体型ということで個人的には眼中にありませんが、キーボードが新型になったことに注目しています。従来のアルミニウム・キーボードからテンキーなどを取り払ったような小型キーボードです。キー部分はワイヤレスのモデルと同じですかね。個人的にはテンキーはあったほうが良いと思っていますが、右側にマウスを置くことを考えると邪魔に感じるのも事実です。テンキーありとなしを選べるようなので、選択肢が広がるという意味では良いかもしれません。値段が同じなのはちょっと納得できませんけどね(^^;)

コメント (0)

2009年2月21日

MacBook バッテリーいかれた? その4

昨年10/9の日記のその後です。あれからフォローしていませんでしたが、スリープから復帰しない現象は今でもたまに発生しています。バツ印にこそなりませんが、やはりどこかおかしいようです。

更に最近は、バッテリーがフル充電に近い状態でも、CPU負荷の高い処理をさせると(ファンがガンガン回っているような時)警告も出ずにいきなり電源が落ちるようになってしまいました。特にDTMをやっているせいか、Windowsでよくなります。DAWソフトは負荷が高いですからね。仕方ないので、DTMをやるときは必ず電源ケーブルを繋げるようにしています。

システム プロファイラ.appのバッテリー情報を見ると、充電回数が既に450回くらいになっているので、さすがに寿命なのかもしれません。でも買い換えるとなると、どうせ高いですよね。どうしようかなぁ。


関連リンク
MacBook バッテリー交換 (2009年10月13日)

コメント (0)

2009年2月19日

MacBookの黄ばみ

我が家のMacBook(初代)のパームレストやトラックパッドのボタンに黄ばみが目立ち始めました。MacBookの白モデルは発売当初から黄ばみやすいということが問題になっていたので、気をつけて使ってきたのですが、さすがに3年近くたつとどうしようもありませんね。無水アルコールで拭いてみたりしたのですが、改善されませんでした。もう人に見せるには恥ずかしい状態かもしれません(^^;)

このMacBookの黄ばみ問題、無償交換してくれるという話も聞くのですが、全機種が対象なんですかね。なるやつは数週間でなるようだし、もの凄く変色している写真を見たこともあるので、うちのはちょっと違うような気もしますが、アップルのサイトには連絡しろと書いてあるので、電話してみようかな・・・。とはいえ、毎日のように使ってるので出すタイミングが難しいけど。

コメント (0)

2009年2月 2日

Time Machine 容量不足エラー

メインのPower Mac G5内のファイルが増えすぎて、Time Machineでのバックアップ時にエラーが出るようになってしまいました。内蔵HDDは320GB、Time Machine用の外付HDDは80GBで、もともと除外フォルダをたくさん指定してやりくりしていたのですが、ついに1日分のバックアップすら行えなくなりました(^^;)

仕方なく除外フォルダを増やして対応しましたが、またすぐに容量不足になると思うので、近いうちに新しいドライブを買おうかと考えています。大容量のHDDも安くなってきたので1TB程度のドライブを買って、それをシステムドライブとし、今の320GBをTime Machine用に回すのが良いですかね。


関連リンク
1TBのHDD 購入 (2009年03月10日)

コメント (0)

2009年1月31日

キーボード交換品到着

Amazonに交換を頼んでいたキーボードが届きました。やはり早いですね。こちらから送り返した不具合品が届くのを待たずに送ってくれたようです。中1日ですから、これ以上ない対応ですね。今回のキーボードは問題ありませんでした。やっと落ち着いて作業ができます(^^;)

それにしても、このキーボードって中国製なんですよね。それじゃ品質が低いのは仕方ないなと思うと同時に、中国製にしては高すぎるんじゃないかという気もします。相当利益が出ているんじゃないでしょうか。

コメント (0)

2009年1月30日

MacBook メモリ増設

我が家のMacBookのメモリを1GBから2GBに増設しました。Mac OS Xを使っている限りでは1GBでも全然OKなのですが、最近WindowsでDAWソフトを使うようになって、限界を感じるようになりました。ああいうソフトはメモリがいくらあっても足りない感じがしますからね。

本当はドーンと4GBくらいにしたかったのですが、なんと初代MacBookは2GBが最大とのことです。仕方なく1GBのメモリを2枚買ったのですが、値段は3千円弱でした。ホントに安くなりましたね。

というわけで、不要になった512MBのメモリ2枚、欲しい方いたら差し上げます・・・って、今時いないか(^^;)

コメント (0)

2009年1月29日

キーボード返品

昨日Amazonから届いた新しいアルミニウム・キーボードに不具合が見つかったので返品しました。右矢印キー(カーソルキー)を押しても何も反応しないという症状が頻発するのです。接触不良か何か発生しているのでしょうか。買って1年半で故障して、新しいのに買い替えたら初期不良って・・・アップルの品質管理は大丈夫なのか?(^^;)

でもAmazonは返品のシステムがよくできていてありがたいですね。前にも一度経験していますが、対応が早くて助かります。Amazonで買っておいて良かったです。

それにしても、今まであまり意識することはなかったけど、右矢印キーって意外と使いますね。特に私は文章を書いたりプログラミングしたりするので、使えないと非常に困ります。

コメント (0)

2008年10月15日

アルミボディの新型MacBook

予定どおり(?)アップルのMacBookがモデルチェンジされました。噂のミニノートは出なかったので、すぐに買い換えるつもりはありませんが、我が家の初代MacBookの調子が悪くなってきているので、近いうちに買うことになるかもしれません。

今回の最大の変更点は、やはりアルミボディですね。以前からMacBook Proの小さいモデルが欲しいと思っていたので、やっと出してくれたなという感じです。値段も少し高くなっているけど、このボディのためなら許せます(笑)

逆に、CPUやビデオ性能などのスペックには興味なし(^^;) 初代MacBookでも十分に満足です。やっぱりもっと低スペックで安いモデルも欲しいですよね。更に小さければ言うことナシです。

トラックパッドのボタンを一体化したのはどんなもんでしょう。これは使ってみなければ分かりませんが、左手でボタン、右手でトラックパッドという使い方をよくやるので、ちょっと心配です。ガラス製というのも気になります。まあ、普段はマウスを使うことが多いので良いのですが、Mighty Mouseもそろそろシルバーか黒のモデルを出して欲しいですね。ツヤツヤの白じゃこのMacBookには合わないと思う。キーボードが白だったらまだ良かったんですけどね。とりあえずデザインの合う他社製を使うべきかもしれません。でも、どちらにせよお金がかかりますね。デザイン面はケチれない性格なので(^^;)

あと1つ残念なのは、外部モニタ端子の規格がDisplayPortに変わったことでしょうか。以前のアダプターは使えないわけですよね。買い直しでプラス3,400円。FireWireがなくなったのは個人的には構わないけど、ホントにアップルはすぐ切り捨てますねぇ。

コメント (0)

2008年10月 9日

MacBook バッテリーいかれた? その3

6日の日記のその後です。あれから特に何かをしたというわけではないのですが、一昨日、そして昨日と全く現象が出なくなってしまいました(^^;) 問題なくスリープから復帰するし、メニューバーのインジケータも正常です。いったいなんなんですかね。買い換えるとか書いたから捨てられまいと危機感を持ったかな?(笑)

こうなるとしばらく様子見するしかありませんが、いつ発生するか分からないので、やはりもう外へ持ち出す気にはなれませんね。まあ、PCを持ち出すことなんてほとんどないんだけど(^^;)


関連リンク
MacBook バッテリーいかれた? その4 (2009年02月21日)

コメント (0)

2008年10月 6日

MacBook バッテリーいかれた? その2

昨日の続きです。いろいろ試してみて、何が起きているのか少しだけ分かってきました。どうやら電池残量がMac側に正しく伝わらないという不具合のようです。バッテリーの充電、放電自体はたぶん問題なくて、いったん起動しさえすれば、その後はバッテリーだけで普通に動作します。バッテリー側のLEDも正常に残量を示しているようです。

問題なのは、スリープさせてしまうと起動しなくなってしまうことですね。おそらくMacBookは起動時にバッテリー残量をチェックして、残量が少ない時には起動しないようになっているのだと思います。そのため、どれだけ充電されていても起動しません(笑) 一瞬でも電源コネクタを繋げば起動するので家の中で使う分には問題ないけど、これじゃ外に持ち出すことはできませんね。なんとかこのチェックを無効にできないかなぁ。

ちなみにこの現象、常に発生するわけではなく、たまに正常に起動できることもあります。そのときはメニューバーのインジケータも正常にバッテリー残量を示しています。どこかに接触不良があるとかそういう問題かもしれません。バッテリーではなく本体側の故障という可能性もありますね。

MacBookはこの秋に新モデルが出るという噂がありますが、今のがこういう状態だと思わず手を出してしまいそうで困ります。デザイン的に今のより魅力的なマシンだったら、かなり危ないかも(^^;) 買ってからまだ2年ちょっとなので、もう少し使いたかったんですけどね。


関連リンク
MacBook バッテリーいかれた? その3 (2008年10月09日)

コメント (4)

2008年10月 5日

MacBook バッテリーいかれた?

我が家のMacBookのバッテリーの調子が悪いようです。昨日の夜、充電完了したことを確認して寝たはずなのに、今日になって使おうとしたらなぜかスリープから復帰しませんでした。実は最近たまにこういうことがあったのですが、充電器を繋いで電源ボタンを押したら復帰しました。

しかし、メニューバーのバッテリーのインジケータを見ると、なんとバツ印がついていて「使用できるバッテリーがありません」などと表示されています。検索してみると、どうやらこれはバッテリー側の問題のようです。とりあえずSMCのリセットとか試せることは試したのですが、やはりダメ。バッテリーの交換で直れば良いけど、安くないんだよな・・・。

思えば、2/22の日記で書いた現象も、この兆しだったのかなぁ。


関連リンク
MacBook バッテリーいかれた? その2 (2008年10月06日)

コメント (0)

2008年10月 1日

KEdit

最近、個人的によくPHPでプログラミングをしているのですが、先日PHPのソースを記述するための良いエディタがないか探していて、KEditというフリーソフトを見つけました。まだβ版ということですが特に不安定さはないし、シンプルでデザインが良くて、なかなか良いですね。すぐに気に入りました。

Macのエディタというと、クラシックMac OS時代はJeditを、Mac OS Xになってからはmiを愛用してきました。どちらも(最近のJeditは知らないけど)デザイン的にはそれほど好みというわけではなかったので、しばらく使ってみて問題がなければこれをメインのエディタにしようと思っています。

コメント (2)

2008年8月15日

Power Mac G5 最後のHDD交換から1年

2年ほど前にメインマシンのPower Mac G5に2台目のHDDを増設したところ、約半年後にクラッシュしました。もう一度、今度は別のメーカーのHDDに交換したところ、またその半年後にクラッシュしました。2台内蔵は排熱などに問題があるのかもしれないと思い、今度は大容量のHDD1台にみにして様子をみていましたが、あれから1年ちょっと、今のところまったく問題ありません。

これを見る限り、やはりPower Mac G5はHDDを2台内蔵して運用するのはリスクがあると言わざるを得ませんね。自作機ならレイアウトを見直したり、冷却を強化したりして対策できるんですが、アップルはせっかくIntel CPUにして技術的には可能になったのに、Mac OS Xを他社のPCで動かすことを頑なに拒んでいますからね。

そこで思ったんですが、アップル自身が自作機用のマザーボードを販売してくれないですかね?(笑) ATXかMicro ATXの規格で出してくれたら、あとは好きなケースやCPU、HDDなどを選んで拡張性のあるマシンが安価に作れるんですけどね。アップル自身がやるのは無理としても、例えばIntelとかASUSとか、既に自作機用パーツを出しているメーカーと提携して、お墨付きのマザーボードを出してくれないかなぁ。多少、値が張っても良いからさ(^^;)

コメント (0)

2008年5月29日

Mac OS X 10.5.3

Mac OS X 10.5.3がリリースされました。今回も不具合修正のみのようですが、相変わらず凄い容量ですね。とりあえずG5に入れたけど、時間も結構かかりました。

以前はこういったマイナーバージョンアップは深く考えずにインストールしていたけど、これだけ時間がかかると仕事前にやるのはちょっと恐いですね。トラブルが出たりしたら大変だし。

コメント (0)

2008年5月12日

Time Machine 初めての削除

3/29の日記のその後です。古いバックアップデータを削除したというアラートが初めて出ました。まさか何ヶ月分も入るとは思っていなかったので、当然過去のデータは削除されているものと思っていましたが、勘違いだったようです(^^;)

それにしても、除外フォルダを設定しているとはいえ、320GBの内蔵ドライブを80GBの外付ドライブでバックアップしていて、まさか半年も持つとは思いませんでした。やっぱ除外フォルダをもっと減らしても良さそうですね。でも動画とか入らないのは確実なので、減らせるものはあまりないかな・・・。

コメント (0)

2008年5月 4日

MacBookが他のリモコンに反応する

最近、スリープしている(フタが閉じられている)MacBookが勝手に動き出すという変な現象が出ています。光学式ドライブがギーガーと音を立てるので必ず気づくのですが、非常に気持ち悪いです。しばらく放っておけば、またスリープするんですけどね。

ずっと原因不明だったのですが、何をするとなるのかやっと分かりました。どうやらヤマハのAVアンプのリモコンの信号に反応しているようです(^^;) 必ずなるわけではないのですが、発生すると繰り返し何度でも再現します。電源ボタンだけでなく、他のボタンでもなるようです。押すたびギーガー言うので結構面白いです(笑)

ネットを検索したけど、そういう話は見当たらなかったので、うちのMacかリモコンの問題でしょうか。純正じゃなく学習リモコンだしね。ま、Front Rowなんて使わないし、赤外線受信の機能を無効にしてしまいました。

そういえば昔のMacは、ソニーのテレビのリモコンで電源が入ったりしましたよね。なんか懐かしい。

コメント (0)

2008年4月11日

Mail.app メールボックスの移動

Mac OS X付属のメールアプリ、Mail.appで困った現象が起きました。私は受信箱とは別にメールボックスをいくつも作って自動振り分けをしているのですが(みんなやってるよね)そのメールボックスの1つをクリックするつもりで、うっかりドラッグしてしまい別のメールボックスの中に落としてしまいました。

よくあるミスだし、同じようにドラッグして戻せば良いと軽く考えていたのですが、なんとこれができません。フォルダをドラッグして最上位に戻そうとしても受け付けてくれないのです。最上位以外の、他のメールボックスへ移動することはできるんですけどね。

どうしてもだめだったので、Finderで実際のメールボックスがあるフォルダ(~/Library/Mail/Mailboxes)を開けて手動で移動して、Mail.appで該当のメールボックスを再構築したところ復旧できました。

Mail.appのバージョンは3.2ですが、やっぱりこれってバグですよね? それとも別の手順で何か方法がある、もしくは私の環境がおかしくなっているのでしょうか。ちょっと焦ったぞ(^^;)

コメント (2)

2008年4月10日

アルミニウム・キーボード・ファームウェア・アップデート

アップルから「アルミニウム・キーボード・ファームウェア・アップデート」というアップデータが出ました。昨年発売になった新型キーボード用のアップデートで、なんでも入力中にキーが繰り返されてしまう問題を解決するのだそうです。

そういえば何回か発生したことがありました。押しっぱなしのような状態になるので、改めて同じキーを押せば直りましたが、キーボード側の問題だったんですね。

でもMacBookでもなったことがあるような気がするんですが、今回のアップデータでは対象外のようです。記憶違いかなぁ。

コメント (0)

2008年3月29日

Time Machine 速くなった?

1週間ほど前にLeopard向けに「Time Machine および AirMac アップデート」というソフトウェアアップデートがありましたが、それ以来、Time Machineでのバックアップが劇的に速くなったように感じます。今まではバックアップ前の「準備中...」という状態がひたすら長く続いていたのに、気にならなくなりました。このレベルならかなり実用的ですね。

Time Machineは11月から使っていますが、容量も思ったより食わないし、除外フォルダをもう少し減らしてみようかと思っています。

そういえば、「古いバックアップの削除時に警告」という設定にしているのに、今まで一度も警告された記憶がないなぁ(^^;) Time Machineに入ってみると古いのは消えてるようだし、どうなってるんだろう、これ。


関連リンク
Time Machine 初めての削除 (2008年05月12日)

コメント (0)

ページ: << < 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >>