2013年8月29日

Nintendo 2DS

ニンテンドー3DSから3D表示機能を省いたNintendo 2DSという廉価モデルが出るようです。日本ではまだ未発表ですが、アメリカでは$129.99で10月に発売とのことです。

機能的には廉価版として順当な選択肢だと思うのですが、驚いたのは(おそらく誰もが驚いたでしょう)そのデザインです。DSはDual Screenの略で、初代からずっと2つ折りの筐体でしたが、それを廃止して、なんと2つの液晶を上下に並べるという突飛なデザインを採用してきました(^^;) まあ、コスト的には安上がりなんでしょうが、2つの画面は大きさも違うし、お世辞にも格好良いとは言えません。よくこれで商品化しましたね〜。

個人的には、3DSが出てから古い機種で最新のソフトが動かなくなったこともあり、DS方面には完全に興味を失っていました。ちょうどPS Vitaが出たりもしましたしね。DSのゲームはもう年単位でプレイしていないのですが、まあ任天堂には頑張って欲しいなとは思っています。

コメント (0)

2013年8月21日

FINAL FANTASY XIII その後

4日の日記のその後です。毎日はプレイできていませんが、少しずつ進めています。セーブはこまめに行えるので、20分くらい空き時間があれば、なんとか遊べますね。

今は第7章あたりですが、このゲームは確かにちょっと単調かもしれません。歩きまわって、戦って、たまに動画でストーリーが流れるという感じの繰り返しです。普通のRPGとは違い、安全な町と危険な荒野というふうに明確に分かれていないんですよね。唯一、回想シーンにあった海岸の町(?)がそんな感じでしたが、ちょっと物足りないです。町の散策こそがRPGの最大の楽しみなのに〜(^^;)

ま、このあともずっと同じとは限らないので、のんびりやっていきたいと思います。

コメント (0)

2013年8月20日

ダーツ その後2

12日の日記のその後です。相変わらず続けています。時間がなくて、なかなかまとまった練習はできませんが、少しずつ上達しているので凄く楽しいです。

ダーツ実は購入当初から、ある程度上達するまで道具を買い換えたりするのはやめようと決めていました。フォームが安定しないうちに無闇に道具を変えると、感覚が変わって上達を妨げると思ったからです。

でも、見た目だけなら変わっても良いだろうと、フライト(羽の部分)を買いました(^^;) バレル(金属の部分)は高いけど、フライトと、その2つの間を繋ぐシャフトは消耗品でもあり安いので、いくつか買ってみました。

フライトはいろんなメーカーのものを4つほど買いましたが(どれも3枚セットで2〜300円)形は以前のと同じスタンダード型に統一しました。色は黄色が多いですが、好きだからです(^^;) 更に、黄色には黒が合うと思っているので、シャフトはバレルに付属していたものと同じモンスターの黒を買いました。長さも同じInbetです。

いろいろ組み合わせてみると、写真の真ん中の、シースルーの黄色に黒の模様が入ったやつが最高に格好良いですね。しばらくこれで使ってみたいと思います。デザインが気に入ると、モチベーションにも影響しますよね。


関連リンク
ダーツ その後3 (2013年08月31日)

コメント (0)

2013年8月12日

ダーツ その後

7/23の日記のその後です。ダーツを始めてから3週間ほどたちました。しばらくフォローしていませんでしたが、毎日のように練習しています。まあ、ほんの1分でもあれば3投くらいできますからね。集中するので気分転換にもなるし、忙しい人の趣味として最高だなと実感しています。

ダーツ立てフォームもほぼ固まってきました。その日の最初に思うように投げられない傾向は変わっていませんが、ボードを外すことはほとんどなくなりました。まあ、たまに手が滑ったり、指が引っかかったりして、投げ損なうことはありますけどね(^^;)

ある程度上達するまでは常にボードのブル(中心の円とその外側のリング)を狙って投げることに決めているのですが、だいぶ思ったところに行くようになってきました。3投して2本がブルに入った(外側のほうですが)ことも何度かあります。1本だけなら日に何度か入ります。3本全て入ったことはまだありませんが(ハットトリックというらしい)ちゃんと上達を実感できているのは嬉しいですね。

上の写真は、自作のダーツ置き場です(^^;) ボードは常設したけど、矢のほうを出しっぱなしにしているのが気になったので、100円ショップでペン立てを買ってきて、投擲位置の近くの壁に固定しました。これで思い立ったらすぐに始められます。最初はケースを買おうかとも思ったのですが、外に持ち歩くわけでもないですしね。


関連リンク
ダーツ その後2 (2013年08月20日)

コメント (0)

2013年8月 4日

FINAL FANTASY XIII

PS3が新しくなったので久々にゲームでもやろうと、FINAL FANTASY XIIIを買いました。昨年のロロナのアトリエが少し物足りなかったので、今度は大作にしようと思って、これにしました。


アルティメットヒッツ ファイナルファンタジーXIII
ただ、このFF XIII、ネット上ではあまり評判がよろしくないですね。シナリオに不満が集中しているようです。でも、この手の創作物の場合、あまり他人の評価はあてにならないので、思い切って買ってみました。まあ、廉価版になっていて安かったですしね(^^;) ちなみに私はこのFFシリーズはVIIとVIIIしかやったことがないので(しかもVIIIは途中まで)特別な思い入れもありません。

とりあえず2章の途中くらいまでやりましたが、今のところ良い感じです。話は分かりやすいし、SF全開で面白いんじゃないですかね。途中、選択肢やクリアすべき障害が全くないのが気になりますが、ここまでは退屈せずに楽しめています。

キャラクターも魅力的ですね。今回は女性が主人公なのかと驚いていたら、次々とキャラが入れ替わったりして、なかなか凝っています。さすがにPS3ということで、グラフィックも綺麗ですね。それだけでも楽しめます。ゲーム中でもキャラの頭身が低くならないし(笑)

そして何より、バトルが面倒じゃないのが良いですね。非常に私向きです。EASY MODEでやっているのでサクサク進みます。この手のRPGは、たいていバトルで挫折するんですよね・・・。まあ、先は長いでしょうから、最後まで飽きずにやれるかどうか分かりませんが、暇をみてプレイしていきたいと思います。

コメント (0)

2013年8月 1日

PS3 買い替え

7/29の日記のその後です。あれから、年末まで我慢してPS4にしたほうが良いか、もしくは他のメディアプレイヤーを買うべきか検討したのですが、結局PS3を買い換えることにしました。たった数日ですが、PS3がないのは思った以上に不便でした。すっかり私のライフスタイルに欠かせないマシンとなっていたようです(^^;)


PlayStation 3 250GB チャコール・ブラック (CECH-4000B)
買ったのは現行(第6世代?)のCECH-4000B (250GB)です。色は迷ったのですが、同じ黒にしました。

今までの2世代目 (40GB)とは設置面積こそほぼ同じですが、厚みと重量は半分くらいになっています。そんなに技術は進歩していないと思うのですが、凄い差ですね。BDドライブもスロットローディングからトップローディング方式に変更されています。蓋の開閉機構が面白いですね。HDDは、今までのは320GBのドライブに交換していたのですが、そこまでは必要ないので、当分は250GBのまま使うつもりです。

なお購入前から分かっていたことですが、5世代目以降のPS3には旧世代機から削られている機能が1つあります。BDビデオのD端子からのHD出力です。私の自室のテレビはHDMIがないので甚だ不満ですが、まあBDは映画しか買わないし、そちらはテレビではほとんど見たことがないので(プロジェクターで見る)諦めました。自分でエンコードした動画は出力できるし、テレビも、そう遠くない時期に買い換えるでしょうからね。

コメント (0)

2013年7月29日

PS3 故障

昨日の夜、PS3でビデオを見ていたら、突然プッツリと電源が落ちました。本体は赤いLEDが点滅したままの状態になっていて、再起動してもすぐに同じ症状が発生してしまいます。

ネットで調べてみると、この赤LED点滅はマザーボードの不具合で、かなり致命的なようです。なんでもGPUまわりのハンダのクラックが原因とのことで、意外に多いトラブルだそうです。GPU周辺をヒートガンで熱して(ハンダを溶かして)復旧させるという荒業も知られているようですが、成功しても長続きしなさそうなので、そこまでやるつもりはありません。

とはいえ、何もやらずに諦める気にもなれず、とりあえずダメ元で分解掃除してみました。埃はあまり溜まっていなかったけど、CPUグリスだけ塗り直して戻したところ、XMB(PS3のメインメニュー)まで行くようになりました。ちょっとだけ淡い期待を抱いたのですが、しばらく使っていたら、すぐ同じような症状になってしまいました・・・。封印シールは剥がしてしまったので修理に出すという選択肢はありません。まあ、マザーボード交換になり、かなり高いそうなので、元々そのつもりはありませんでした。5年半くらい使ったので、買い替えですね。

しかし、PS3はまだ2万5千円くらいするんですよね。思ったより安くなっていません。痛い出費です。それに、タイミング的にはPS4の発売まで持って欲しかった。噂では11月ということですが、ゲームなんてやらないんだし、それまで待つという手もありますよね・・・。


関連リンク
PS3 買い替え (2013年08月01日)

コメント (0)

2013年7月23日

ダーツボードサラウンド

一昨日の日記のその後です。ダーツボードのまわりに付けて壁を保護するサラウンドというアクセサリーを買いました。


BLITZER ダーツボードサラウンド BR01ブリッツァー Surround 軽量 ハードダーツボード steel スティール
私が購入したUnicornのボードには純正のサラウンドもあるのですが、なんと1万円くらいするんですよね。こんな、単なるクッションみたいなものが、どうしてボードより高いのか理解に苦しみますが、仕方ないのでBLITZERという別のボードメーカーのダーツボードサラウンド BR01を買いました。調べた限り、これがいちばん安く、実売3千円台です。

別メーカーのロゴが気になったので最初は裏にして付けてみたのですが、もう1つ見た目が良くありません。黒単色なら良かったんですけどね。まあ、デザイン的には悪くないので、諦めて表で使っています。大きさはそれなりにあるので(小さいと意味がないわけですが)壁いっぱいに広がって、大迫力です(^^;)

練習はまだあまりできていませんが、最初の何投かがどうしても安定しません。しばらく投げていると良い感じになってくるのですが、時間があくとまた元に戻ってしまいます。フォームが固まるまでこの繰り返しかもしれませんね。でも楽しいです。深夜に、おもむろに1本だけ投げてみたりして、悦に入っています(笑)


関連リンク
ダーツ その後 (2013年08月12日)

コメント (0)

2013年7月21日

ダーツボード 設置

一昨日の日記のその後です。昨日、届きました。設置は予定どおり壁に直接ネジ止めしましたが、我が家の壁は石膏ボードなので、そのままでは強度的に不安です。そこで、ボードアンカー G4という石膏ボード用の部材を使いました。

20130721-05.jpgこれ、予想以上に良いですね。まず、このアンカーをドライバーで壁にネジ込みます。念のため、キリであたりをつけてからやりましたが、石膏ボードは柔らかいので、サクサク掘り進んで簡単に固定できました。あとはそのアンカーにネジ止めするわけです。

強度も不安はありません。5Kgなんて余裕ですね。このアンカーがあれば他にも色々と使えそうで、夢が広がります。例えばギターのハンガーを壁に付けたくなりました。小型スピーカーなんかにも使えそうです。値段も安いし、今は便利なものがあるのですね。問題は、これを付けたら2度と外せないような気がすることでしょうか(笑)


YAMASHIN ボードアンカー G4 25本 G4-25
ボードは規定どおり、中心が高さ173cmになるよう取り付けました。投擲位置もちゃんと237cmの位置に目印のテープを貼りました。8畳ちょっとの自室の短辺でやったので、ちょっとギリギリでしたけどね(^^;)

しかし、この173cmというのは、思ったより高く感じますね。私は身長170cmくらいなので、目線はほぼ上になります。そこに重さのあるダーツを投げると、思ったより下のほうに外れてしまいます。過去の経験から、真ん中を狙えばボードを外すことはないと思っていたのですが、まだ慣れないせいか、何度かやらかしてしまいました(^^;) ハードダーツは石膏ボードにも容赦なく刺さるので、慣れるまで待ってはいられません。傷はあまり目立たないけど、上達しても中心ばかりを狙うわけではないだろうし、ちょっと考えないといけませんね。ボードのまわりに付けて壁を保護するサラウンドというアクセサリーがあるようなので、購入を検討しています。


関連リンク
ダーツボードサラウンド (2013年07月23日)

コメント (0)

2013年7月19日

ダーツ

ふと思い立って、ダーツのボードを買いました。ダーツは子供の頃、家にあってよくやっていたのですが(おもちゃみたいなやつだったけど)大人になってからも、たまにやりたくなることがあります。先日、何か短時間で気分転換になる遊びはないかなと考えていて、これだと決断しました。ま、簡単に言えば、衝動買いです(^^;)


unicorn ECLIPSE PRO ユニコーン エクリプスプロ ハードダーツボード
調べてみると、最近はソフトダーツというのが主流だそうですね。小さな穴がたくさん開いたプラスチックのボードに、プラスチック製の矢を投げるそうで、壁や床などを傷つけるリスクがありません。最初はそれにしようと思っていたのですが、当たったときに大きな音がするということを知り、断念しました。夜中にお酒を飲みながらできないのは寂しいですしね(笑)

というわけで、ちょっと高いけど昔ながらのハードダーツのボードを買うことにしました。プラスチックの製品と違って、こういうのはインテリアとしても良いですよね。高いといっても1万円程度です。せっかくだからちゃんとしたものを買っておこうと、Unicorn Dartsというイギリスの老舗ブランドのEclipse Proにしました。7千円くらいでした。


MONSTER VORTICE Steeltip 21g モンスター スティール スチール ハード ダーツ DARTS
矢のほうも一緒に買ったのですが、こちらは高いですね。たいてい3本セットですが、ネットで探すと1万円くらいするものばかり出てきます。その中でも割と安かったMONSTER DARTSのVORTICE STEELにしました。こちらは日本のメーカーのようですね。もちろん、良し悪しはさっぱり分からないので、値段とデザインで選びました(^^;)

モノはまだ届いていませんが、次の問題は設置ですね。子供の頃はプレイするたび、いい加減に吊るしてやっていましたが、今回は、ちゃんと距離や高さを測って常設する予定です。一応、場所は決めました。壁に直接取り付けるつもりですが、重量がかなりあるようなので(5Kgくらい)一工夫必要ですね。ま、そのあたりも含め、楽しんでやれればと思っています。


関連リンク
ダーツボード 設置 (2013年07月21日)

コメント (0)

2013年4月 5日

PS Vita the Best

ついにPS Vitaにも旧作の廉価版であるthe Bestシリーズが登場するようです。実はそろそろかなと思って密かに期待していました。まずは第1弾として8作品が予定されているようです。

とりたてて欲しいと思ったソフトはありませんが(1つは既に持ってるし)リッジレーサーは、この値段なら買ってもいいかもしれません。まあ、そのうち気が向いたら・・・。

ちなみに私は、Vitaのローンチタイトルでもあったアンチャーテッドのthe Best化を期待していました。残念ながら今回はなりませんでしたが、デモ版をやってみたら、そこそこ面白かったので、安ければ欲しいと思っています。でも選ばれなかったということは、このゲームは"Best"じゃないということでしょうか?(笑)

コメント (0)

2013年3月21日

MALICIOUS REBIRTH その後2

2/27の日記のその後です。1ヶ月近くたってしまいましたが、討伐編のラスボス「終焉の断層」をクリアしました。

いやあ、大変でした。これってホントにEASYモードですか?(^^;) ここまでの5人のボスもそれなりにハードだったけど、プレイが楽しくなかったわけではなかったのですが、このラスボスはとにかく苦痛でした。やはり風が強くて思ったように動けないところに、そう感じるんですよね。そこで、翼を使って飛ぶ操作を1から鍛え直してチャンレンジしたところ、なんとかクリアできました。

これでゲームはほぼ半分なので、引き続き再誕編に進みたいと思います。

コメント (0)

2013年3月10日

ファンタシースターオンライン2 その2

昨日の続きです。早速やってみようと思って始めたのですが、キャラクター作成に凄く時間がかかってしまい、まだチュートリアルまでしかできていません。

キャラクターのクラスはレンジャーを選んだので、バトルは主に銃撃戦です。あまり連写が効かないけど、操作に違和感はありません。平日はあまりできないと思うけど、しばらく一人で遊んでみたいと思います。

しかし、この手のゲームのキャラクター作成は悩みますね〜。自分ひとりでプレイするなら好きにやれば良いんですが、他人に見られるという前提だと、いろいろ考えてしまいます。女性キャラはさすがに躊躇するし、男性キャラでもあまり男前にしてしまうのはねぇ(笑) ただ、実際に作成したキャラで遊んでみると、Vitaの画面が小さいせいか、容姿はよく分かりませんね。他のプレイヤーも、すれ違ったくらいでは顔までは分かりません。当然、まだ声をかけたりはしていないので、どういう場面でどうなるのかは全く分かりませんが(^^;)

コメント (0)

2013年3月 9日

ファンタシースターオンライン2

ファンタシースターオンライン2のPS Vita版をダウンロードしてみました。Windows版の無料MMORPGは数あれど、ゲーム機版ってのは何気に珍しいですよね? 今後は増えていくのでしょうか。ちなみにスマフォ版もあるようですね。

この手のゲームはウルティマオンライン以来なので十数年ぶりです(^^;) 実際はあれも無料期間1ヶ月でやめてしまったので、実質ほとんど未経験です。なんていうか、ゲームでまで人とコミュニケーションしたくないし、あの手のゲームは時間がないと楽しめないと思ったからです。

今回もVita版があったから興味本位で落としてみただけで、さわりでやめてしまう可能性が高いです。まだダウンロードしてSEGA IDの登録をしただけですが、明日にでもやってみましょうかね。


関連リンク
ファンタシースターオンライン2 その2 (2013年03月10日)

コメント (0)

2013年2月27日

MALICIOUS REBIRTH その後

21日の日記のその後です。あまりプレイ時間が取れませんが、とりあえず最初の討伐編5ステージはクリアしました。ただし、EASYモードです(^^;) この後、ラスボスらしきステージがあるようですが、そこはまだこれからです。

しかしこのゲーム、休む暇がないので、かなり疲れますね。また、力が入るせいか左手の親指が痛くなります。長時間やってたらマメができそうです(笑)


関連リンク
MALICIOUS REBIRTH その後2 (2013年03月21日)

コメント (0)

2013年2月25日

トランプ

先日、とある本を読んでいたところトランプが出てくる場面があって、ふと思いました。我が家にはトランプなんてあるのだろうか、と。子供の頃は持っていたはずですが、一人暮らしを始めてからは見た記憶がありません。おそらく実家に置いていったのでしょうが、再び親と暮らすようになった今も、所在は不明です。


トランプ コパッグ 青 ブリッジサイズ
トランプなんてやる機会はもう一生ないかもしれませんが、いざというとき(?)のために1つ買っておくかと、ちょっと前からAmazonで物色していました。綺麗なものや高級なものがたくさんあって、なかなか魅力的な世界ですね。とはいえ、変にハマってコレクターになるのは避けたいので(何気に危険(^^;) )無難なものを1つ買いました。

モノは、COPAGというブランドのプラスチック製トランプです。ブラジルの会社のようですが、プラスチック製では定番みたいですね。もう1つ、アメリカのBYCYCLEというブランドが有名だそうですが、そちらは紙製が主ということで、今回はCOPAGにしました。マジックには紙製が人気だそうですが、普通に遊ぶなら長持ちするプラスチック製ですよね。

しかし、質感は非常に新鮮でした。子供の頃に持っていたトランプもプラスチック製だったと思いますが、それとは全く別物ですね。非常に薄くて柔らかいので紙のように感じますが、実際にはかなり丈夫だそうです。表面には細かいシボ加工が施してあり、とても滑ります。慣れないせいか、シャッフルしてると落としてしまいそうです。

BYCYCLEも非常に質感が高いそうなので(しかも紙なので安い)そちらも1つ買ってみたくなってきています(^^;)

コメント (0)

2013年2月21日

MALICIOUS REBIRTH

PS Vitaのアクションゲーム、MALICIOUS REBIRTHを買いました。ちょっと前からいくつかのゲームを検討していたのですが、1,500円と安かったのでこれに決めました。先日の麻雀もそうですが、やはりこのくらいの値段のゲームが気軽に買えて良いですね。5千円とかになると、かなり悩みます。

早速やってみましたが、なかなかハードですね。難易度が高いというより、とにかく休む暇がないという感じです。遊び方は思ったよりシンプルですが、もう少し自由に動けると良いなと感じました。まあ、慣れかもしれませんけどね。画面は凄く綺麗で私好みです。


関連リンク
MALICIOUS REBIRTH その後 (2013年02月27日)

コメント (0)

2013年2月12日

ロロナのアトリエ 終了

昨年11/16の日記のその後です。週に1回くらいのペースでプレイしていたロロナのアトリエを、やっとクリアしました。クリアしたというか、一度エンディングまで到達したという感じですね。エンディングは何種類かあるようで、繰り返し何度もプレイするタイプのRPGのようです。

とはいえ、正直このゲームを再び最初からやろうという気にはなれませんね。前回も書きましたが、やはり冒険心をくすぐるようなゲームではないんですよね。アニメ風のキャラとか演出には全く抵抗ないのですが(むしろ好き)それ以外がちょっと退屈すぎます。値段が安かったから不満はないけど、私にはもっと、ファイナルファンタジーシリーズのような広大な世界が必要だということが分かりました(笑)

2作目のトトリのアトリエは3部作でいちばん評価が高いようですが、システムは似たようなものなんですよね? ちょっと手を出しにくいですね。

コメント (0)

2013年1月27日

GRAVITY DAZE 再プレイ その後

12日の日記のその後です。最初からやり直していたGRAVITY DAZEのストーリーミッションをクリアしました。毎日やっていたわけではありませんが、予想どおり苦労せず最後まで進むことができました。やはりレベル上げは大事です(^^;)

2回目ですが、ストーリー的にも楽しめました。映画とかでもそうですが、1回目より2回目のほうが感動できる作品ってありますよね。このゲームもそういうタイプかもしれません。

しかし簡単にクリアできたとはいえ、やはりアクションゲームは疲れますね。長時間やるとクタクタになります(^^;)

コメント (0)

2013年1月12日

GRAVITY DAZE 再プレイ

ここのところRPG麻雀ばかりやっていたので、またアクションゲームがやりたくなって、改めてGRAVITY DAZEを最初からプレイしています。

初回プレイ時にはレベル上げなしで最終ミッションまで進めてしまうという勘違いをしたので、今回はできるだけジェムを回収し、こまめにレベルを上げながらプレイしています。上達もしているので今のところサクサク進んでいますが、できるだけストーリーや演出(音楽とか)を楽しみながら、じっくりプレイしたいですね。やはりこのゲームの世界観は凄く良いです。

まだエピソード8くらいですが、最後まで行ったら、今度はその高いレベルでチャレンジミッションに挑戦してみたいと思っています。ネットランキングとか見ると、信じられないような結果を出してる人がいますよね。

本当は何か新しいゲームも欲しいのですが、どうしてもこのゲームと比べてしまって、なかなか良さそうなのが見つけられません。こういうストリー重視のアクションアドベンチャー的なゲームで、何か良いのがないですかねぇ。


関連リンク
GRAVITY DAZE 再プレイ その後 (2013年01月27日)

コメント (0)

ページ: << < 1  2  3  4  5  6  7 >>