2007年10月 8日

GP2X

海外で人気の(らしい)GP2Xという携帯ゲーム機が日本でも販売されるそうですね。OSがLinuxで自分で作ったソフトを動かせるという、開発者心をくすぐるマニアックなデバイスです(^^;)

まだちょっとマイナーすぎて手を出しにくいけど、既存のソフトで遊ぶだけでも意外と楽しいかもしれませんね。既に古いゲーム機のエミュレーターとかもあるそうです。

12月には、評判の悪かったジョイスティック部分を改良した新モデルも予定されているようです。買うならそれを待ったほうが良いですかね。

コメント (0)

2007年7月17日

PSP用のワンセグチューナー

9月の新型PSP発売と同時に、専用のワンセグチューナーが出るそうですね。個人的にはワンセグってあまり興味ないのですが、安いしPSPで見られるのなら買ってみても良いかなぁ、などと思っていました、最初は・・・。

しかし、説明をよく見ると、なんと旧型のPSPには対応していないとのこと! USB接続なんだから、なんとかなったと思うんですが、なぜ対応しなかったんですかね。メモリとか、ファームウェアのROMの容量のせいでしょうか? 理由は分かりませんが、ちょっと残念ですね。さすがにこれのために新型に買い換えるつもりはないですし。

コメント (0)

2007年7月12日

新型PSP発表

秋に、薄くて軽い新型のPSPが出るそうですね。私はPSPのあの美しいボディに惹かれて購入したクチなので、こういうデザイン面の変更は気になります。ネットで写真を見た限りではあまり変わっていないように見えますが、実際には4〜5mmほど薄くなっているそうです。

重さが100gほど減っているのも良いですね。PSPでゲームをやっているとすぐに腕が痛くなるので、こっちのほうがありがたいかもしれません。

さすがにすぐに買い換えることはないと思いますが、壊れたら次はこれになると思うと、ちょっと楽しみかな(^^;)

コメント (0)

2007年5月 4日

まったり麻雀

最近ほとんどゲームなんてやってなかったのですが、たまにやりたくなるのが麻雀ゲームです(^^;) ただ、以前購入したPSPの麻雀格闘倶楽部はもうあまりやる気になれません。やはりインチキ(イカサマ)してくるゲームは楽しめません。そこで良い機会だからもう1本、真っ当な麻雀ゲームを買おうと情報収集していたところ、Windowsのフリーウェアにまったり麻雀というゲームがあるのを知りました。インチキなしで最強とのことなので、試してみました。

なかなか面白いですね。よくできています。ただ、半荘を5回ほどやってみましたが、結果は1位、1位、1位、2位、1位と、予想外に勝てました。私は高校の頃はよく麻雀をやったけど、大人になってからは数える程で、今ではルールすら曖昧な部分があります。それなのにこの結果。もしかして意外と実力ある?(^^;) いやいや、そんなはずはないので、たぶんインチキなしで強い麻雀ソフトを作るというのは、それほど難しものなのでしょう。

でもネットなんかを眺めていると、闇雲に強いソフトを求めている(と思える)人が多いけど、本当に楽しいのは良い勝負ができて最終的に自分が勝つソフトですよね(笑) そういう意味では私は自分のレベルに合った良いソフトに巡り会えました。これが携帯ゲーム機でプレイできれば最高なんですけどねー。

コメント (0)

2007年3月28日

PSP システムソフトウェア3.30

PSPのシステムソフトウェアの3.30が出ました。今回は動画関連にかなり大きな機能追加があり、PSP Movie Utilityなんてプログラムを作っている私にとっては大きなアップデートです。

まず、VIDEOフォルダがサムネイルに対応しました。これで従来のMP_ROOTフォルダを使い続ける理由はほぼなくなりましたね。再生できる形式もこちらのほうが多いわけですし、PSP Movie Utilityも次のバージョンではVIDEOフォルダにコピーするようにすべきかもしれません。というか、このソフトの存在意義はもうサムネイルを作る機能くらいしか残っていませんね。

ただ、サムネイルファイルは従来の拡張子.THMのファイルではなく、拡張子.JPGになっている必要があるようです。中身の構造は同じですが、なぜ.JPGと.THMの両方とも通るように作ってくれないんですかね。どうもPSPの動画周りには納得できない仕様が多いです。つーか、頭の悪いSEが設計してるとしか思えないぞ(^^;)

再生できる動画も、やっとPSPの高解像度な液晶が生かせる大きなファイルに対応してくれました。こちらはまだ試していませんが、私も今までコツコツとエンコードしたライブラリを全て1から再構築する覚悟です(笑)


関連リンク
PSP Movie Utility 開発終了 (2007年04月01日)

コメント (0)

2006年11月25日

PSP システムソフトウェア3.0

先週、PSPのシステムソフトウェアの3.0が出ました。最近ずっと機能追加がなかったので、久々に大きなアップデートです。(翌日には不具合を修正した3.01が出ました)

ほとんどはPS3関連の追加機能で、持ってない人にはあまり関係ないのですが、個人的に1つだけ嬉しい機能がありました。PSPの再起動時に例えばゲームのUMDが入っていた場合、以前は自動的にゲームが開始されてしまいましたが、これをオフに設定できるようになりました。私は最近PSPをビデオビューワーとして使用することのほうが多いので、電池交換などで再起動した後すぐにメニュー画面になってくれるのは嬉しいですね。ゲームが起動しちゃうとメニューに戻れるようになるまで時間がかかりますからね。あと欲を言えば、再起動しても続き再生が効くと嬉しいです。

聞くところによると、PSPで再生できるムービーファイルの種類も少しずつ増えてきているようです。以前はだめだった形式も今なら再生できるようになっていたりするのでしょうか。アップデートのたびに試すとなると大変なので、そういう情報も欲しいですね。液晶サイズと同サイズのムービーが再生できるようになっていたら嬉しいな。

コメント (0)

2006年11月13日

PS3 買うつもりはないけれど

先週末にPLAYSTATION3が発売になりました。すぐに買うつもりはありませんが、相変わらず手に入らないようですね(^^;) おもちゃ関係は特にそうですが、興味を持って衝動的に欲しくなっても、そのとき買えないとだいたいは興味を失ってしまいます。まあ、PSPはそれでも買ったけど、PS3はまだどうなるか分かりません(^^;)

個人的にPS3で1つだけ気になっているのは、ハイビジョンに対応していること。先行のXbox 360など他の次世代機も同様ですが、ぜひ体験してみたいですね。というのも、ハイビジョンテレビを持っていてもテレビ放送以外にその高画質を生かせるコンテンツがないんですよね。無料の放送がいちばん高画質という逆転現象と言ってもいいような状態が長く続いているわけです。次世代DVDは普及までまだかかりそうだし、PS3のゲームは手軽なハイビジョンコンテンツとして興味深いですね。

とはいえ、値段を考えたら買う価値はないよなぁ。20GBと60GBの2モデルに分かれているのもネック。大人なら(?)良いほうを買わなくてはと思うし(笑)そうするとますます買いづらいです。まずは20GBモデルだけにしとけば良かったのにねぇ。

コメント (0)

2006年11月 1日

PSP 新色

PSPに新色が登場するようですね。今までは指紋や埃の目立つ黒と、まるで無塗装みたいで素っ気ない白しかありませんでしたが、新たにシルバー、メタリックブルー、ピンクが加わります。どれも良い色ですね。特にシルバーはつや消しの仕上げなのかな? だったら汚れが目立ちにくくて良さそうです。

最近のPSPはDSに完敗という印象がありますので、ここらでもう1つがんばって欲しいですね。とはいえ、私も最近ほとんどビデオ再生にしか使ってないけど(^^;) ゲームなんてやってる時間ないのよ〜。

コメント (0)

2006年8月 1日

PSP システムソフトウェア2.8

PSPのシステムソフトウェア2.8が出たのでインストールしてみました。

今回は私にとって大きなアップデートです。PCからPSPにムービーファイルを転送する際の仕様が簡略化されました。今まではムービーの形式によって転送先フォルダが違ったり、ファイル名の規則が厳しかったりと非常に手間のかかる仕様で、PSP Movie Utilityなんてプログラムを作るハメになってしまったほどですが(笑)今回から、メモリースティックのルートにVIDEOという名前のフォルダを作ってそこに入れるだけになりました。ファイル名も自由(日本語もOK)で、その名前がそのままPSP側のムービー一覧に表示されます。(ムービー内に埋め込まれたタイトルは無視されるようです。)

もちろん、以前の仕様も有効なのでPSP Movie Utilityも引き続き使用可能ですが、存在意義は半減したかもしれませんね。

ただ、新仕様のほうはサムネイル画像の出し方がよく分かりません。以前のようにムービーと同名で拡張子.THMじゃだめみたいですね。どうやるんでしょう?

コメント (0)

2006年6月 2日

PSP システムソフトウェア2.71

PSPのシステムソフトウェア2.71が出たのでインストールしてみました。

今回のバージョンでは体験版ソフトをPSP本体でダウンロードできるようになったそうなので、さっそく試してみました。LocoRoco はちょっと動作が重いような気がしたけど、個性的で面白そう。カズオは遊び方がよく分からなかったので後で調べてみます(^^;)

それにしても、メモリースティックからゲームを起動するのってなかなか良いですね。ディスクを入れ替える必要がないのがPCのゲームみたいで快適。起動も早いし。体験版だけでなく、小規模なゲームはこういう形で販売しても面白いんじゃないかなと思いました。古いアーケードのゲーム集とかよくあるけど、好きなゲームだけ買いたいよねぇ。

コメント (0)

2006年4月26日

PSP システムソフトウェア2.7

PSPのシステムソフトウェア2.7が出たのでインストールしてみました。なんだか久しぶりですね。

拙作、PSP Movie Utilityでの動作も問題ありませんでした。まあ、アプリから見ればPSPといっても通常のディスクと同じなので当然なんですが、心配される方もいると思うので、念のため(^^;)

3/29の日記で書いたバージョンアップ内容も徐々に実装しています。最初のバージョンを作った頃の勢いはありませんが、そのうちリリースできると思います。

コメント (0)

2006年3月 7日

ニンテンドーDS Lite

近所の店でニンテンドーDS Liteを初めて見ました。思ったより小さいですね。子供が群がっていたので手に取って見ることはできませんでしたが、以前のモデルよりずっと魅力的です。逆に言えば以前のはかなりブサイク(^^;) 比べると凄い差ですね。最初からこのサイズで作れと言いたくなります。蓋の部分がプラスチックそのままという感じで安っぽいのが気になりましたが、でも何か(私にとっての)キラーソフトが出たら買ってしまいそうです。

どうでもいいけど、Liteという名前なのに通常モデルより値段が高いのは変な感じです。まあ意味は分かりますが、普通Liteって下位モデルの名前ですよね。Microをミクロと読ませたり、最近の任天堂のネーミングセンスにはちょっと馴染めないものがあります(^^;)

コメント (0)

2006年2月28日

PSP 大容量バッテリー

ベッドで寝ころんでPSPを使うようになって、やはり予備のバッテリーが欲しくなりました。調べてみると、いつのまにか以前より大容量(2200mAh)のバッテリーが出ているんですね。20%増だそうです。値段もちょっと高いですが、大差ないので新しいほうを買ってきました。それにしても充電池って高いですね。PSP本体が2万円なのに電池が5千円だもんなぁ。

本当はPSPを使わずに充電できる専用充電器も一緒に買おうと思っていたのですが、両方で約9千円という値段に躊躇してしまい買えませんでした(^^;) あの使いにくいACアダプターとおさらばするためにも、いつか買いたいですけどね。

コメント (0)

2006年1月 2日

麻雀格闘倶楽部 その後

昨年12/29の日記のその後です。年末年始ちょっと体調が良くなかったこともあって、コタツでずっとやっていました(^^;)

前回は「操作性に不満はない」等と書きましたが、多少気になるところがありました。まず、牌をツモってきたときのカーソルの位置です。たいていの麻雀ソフトではツモってきた牌にカーソルが来ると思うのですが、このソフトでは1つ前のカーソル位置を記憶しています。そのため、ツモ切りしたいときに間違って別の牌を捨ててしまうことがよくあります。慣れの問題だと思ってたんですが、なかなか慣れませんね。

また、チーのときに組み合わせを指定する操作にも問題を感じました。選択肢が複数ある場合どの牌とどの牌を選ぶか指定するのですが、時間制限が継続されているので、どうしても間に合いません。こういうときは時間を延長すべきだと感じました。これはリーチのときも同様ですね。どの牌を捨てるか選ぶのが間に合いません。こういうのもテクニックのうちなんでしょうけど、ちょっと厳しいように感じます。


操作性以外では、やはりCPU対戦では牌操作(つまりイカサマ)が目立ちます。まあ、事前に情報収集してから買ったのでこのことは分かっていたのですが、思ったより露骨でしたね。テンパイが異常に早かったりリーチ一発が何度も続いたり、確率的に不自然なことが当たり前のように起こります。この手のソフトは多かれ少なかれこういったことをやりますが、今まで買った麻雀ソフトの中でいちばん不愉快ですね。元がアーケードのゲームということで、プレイヤーを楽しませることよりもゲームを早く終わらせることを重視しているのかもしれません。実際、時間制限もあるので半荘でもわずか20分くらいで終わってしまいます。

そんなわけで、最近は格闘倶楽部モードではなく自由ルール対局でプレイしています。こちらだと時間制限を切ることも可能ですし、なんとなく牌操作も少ないような気がします。昇段システムなどはありませんが、相手がイカサマする対局での段位なんて、なんの価値もありませんしね。


関係ないけど、牌操作が自由なら強い麻雀ソフトなんて簡単に作れそうですよね。囲碁や将棋のように全ての駒がオープンなゲームとは違いますからね。私ならもっとうまくイカサマする思考ルーチンを作るのになぁ(笑)

コメント (2)

2005年12月29日

麻雀格闘倶楽部

麻雀格闘倶楽部を買いました。PSPを買ったときから何か1つ麻雀ゲームを買おうと思っていたのですが、ずっと後回しになっていました。最近、アカギとか見てたらむしょうに麻雀がやりたくなって、ついに購入です(^^;)

PSPの麻雀ゲームは数タイトルあるので迷ったのですが、いちばん売れている(らしい)これにしました。とりあえず何の説明も読まずに半荘やってみましたが、特に視認性や操作性に不満はありません。のんびりプレイしたかったので時間制限があるのがつらいですが、これはオフにできるのかな? またしばらく遊んでみて気づいたことを書いてみたいと思います。

それにしても、やっぱり携帯機と麻雀ゲームって合いますよね(^^;)


関連リンク
麻雀格闘倶楽部 その後 (2006年01月02日)

コメント (0)

2005年12月 5日

Formula One 2005 Portable その後

10/28の日記のその後です。あれから1ヶ月余りたちましたが、いまだにフリー走行で練習しています。まあ、たまにしかやってないせいもありますが、まともに走れなければレースなんてできませんからね。でも、やっと走れるようになってきました。なかなか楽しいですね!(^^;)

最近は主にスペインGPの舞台であるカタロニアサーキットで練習しています。なぜここを選んだかというと、長いストレートで休めるのと(じゃないと集中力が続かない!)コーナーの数も少ない(ような気がする)ので、覚えやすいと思ったからです。トップタイムはまだ無理ですが、トップから1秒落ち以内でコンスタントに走れるようになってきました。このコースでいちばん難しく感じるのはニッサンストレートの後のラカシャからバンク・サバデルの辺りですね。タイムを出そうと無理をすると、すぐにコースアウトしてしまいます。

このゲーム、コースを外れるととたんにグリップがなくなって、コントロールできなくなってしまうんですよね。そうなると壁に直行です。ちょっとはみ出しただけでもスピンしちゃうし。そういうのも実際のF1同様でリアルなのかもしれませんが、ゲームとしては非常に難しいです。ま、スピンした映像とか見てるとやたら本物っぽくてニンマリですけどね(笑)

ちなみに、アナログパッドでの操作は早々に断念し、普通の左右キーでやっています。ブレーキアシストなんて変な機能も切ってしまいました。そろそろレースをしてみようかな。またそのうち続きを書いてみたいと思います(^^;)

コメント (0)

2005年11月29日

PSP システムソフトウェア2.6

PSPのシステムソフトウェア2.6が出たのでインストールしてみました。今回もいくつかの追加機能があるようですが、いちばん大きなのは著作権保護機能に対応した動画を再生できるようになったことでしょうか。

具体的にはPortable TVというサイトで動画コンテンツが購入できるようです。実はここ、ちょっと見てみたい無料コンテンツがあったのですが、うちにはPSPのバリュー・パックに付属していた32MBのメモリースティックDUOしかなかったので断念しました(^^;) ちょっと試してみたいというだけで大容量の買うのもねぇ。

コメント (0)

2005年11月25日

ワイヤレスアナ振2ターボ

10/12の日記で書いたとおり、PS2をラックに常設してテレビに繋ぎっぱなしにしたのですが、それでも1つだけ不便な点がありました。いくら本体を出しっぱなしにできても、コントローラーはそのままというわけにはいかないんですよね。やはり準備や片付けが面倒です。そこでワイヤレスのコントローラーを買ってみました。

いろいろ調べて、HORIのワイヤレスアナ振2ターボにしました。色はプレミアムブラック。ボディはラバーコーティングがしてあり、とても良い質感です。ボタンのクリック感なども純正より好みですね。

ワイヤレス通信の性能も全く問題ありません。赤外線ではなく無線方式ということで、遮蔽物があってもOKです。コタツの中でも使えました(笑) アクションゲームではまだ試していませんが、おそらく反応なども問題ないと思います。これで快適にゲームができますね。あとはコントローラーでPS2の電源のオン/オフやリセットができたらもっと便利なのになぁ(^^;)

ちなみに電池は付属していなかったので、ちょうど2本余っていたエネループを使用しています。こちらも問題ありませんでした。


関連リンク
ワイヤレスアナ振2ターボ その後 (2012年11月11日)

コメント (0)

2005年11月 5日

PSP the Best

PSPのソフトにも、ついに低価格での再販シリーズ、PSP the Bestが登場するようですね。そのうち出るだろうとは思っていましたが、また随分と早かったですね。でも嬉しいです。PS2では結構Bestのソフトを買ってたんですよね。

まあ、安いといっても今回Bestになったタイトルのほとんどは2,800円で、それほど割安感はありませんが、とりあえずみんなのGOLF ポータブルでも買ってみようかなと思ってます(^^;)

コメント (0)

2005年10月28日

Formula One 2005 Portable

Formula One 2005 Portableを買いました。レースゲームは割とたくさん買っていますが、F1のゲームは久しぶりです。おそらくPS(PS1)用の何かを買って以来だと思います。

とりあえずタイムトライアルで、唯一コースレイアウトを覚えている鈴鹿を走ってみましたが、難しいですね。まだまともに走れません。リッジレーサーズとはかなり違います(笑) まあ練習してないので仕方ないですが、コース幅の狭い鈴鹿より、最近のティルケデザインのコース(マレーシア、トルコ、中国など)を覚えて、そっちで練習したほうが良いかもしれませんね。

また、デフォルトではブレーキアシストという機能がオンになっていて、コーナー手前で自動的にブレーキングしてくれます。また、ざっと見た限りマニュアルシフトもできないようで、かなりライトユーザー向けのソフトですね。それでも私には難しいけど(^^;)


関連リンク
Formula One 2005 Portable その後 (2005年12月05日)

コメント (2)

ページ: << < 1  2  3  4  5  6  7 >>